読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

おめでたこぶた 四ひきのこぶたとアナグマのお話

フィクション Bおすすめ 小学校低学年以上

 

おめでたこぶた (世界傑作童話シリーズ)

おめでたこぶた (世界傑作童話シリーズ)

 

 

こぶたの4兄弟は保護者のアナグマのブロックさんと暮らしています。末っ子のこぶたのサムは、とりわけいたずらもの。人間につかまってみせものにされたり、虹のふもとまで運だめしに行く冒険をします。毅然とした威厳あるブロックさんに守られながら、自然の不思議の中で生きるぶたたちの姿が、魅力。かわいいだけの、動物物語ではなく、生命力が感じられるところがさすがアトリー。山脇さんのイラストはかわいいけど、そのアトリーの凄味みたいなとこを考えると、もうちょいリアルっぽい画家でもよかったかも。