読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

へっちゃらトーマス

 

へっちゃらトーマス (こころのほんばこ)

へっちゃらトーマス (こころのほんばこ)

 

 トーマスは字をおぼえようとしない。「ひく」と書いてあるドアをおしてしまったり、エレベーターの「うえ/した」やトイレの「おとこ/おんな」もわからず、次々トラブルに巻き込まれてしかられるが「かんけいないね」と知らんぷりしてた。だけど、とうとう道路の注意書きを読めなかったために事故を起こして監獄いきに! バカバカしくわかりやすいはなしだが「かんけいないね。」とうそぶくクールなトーマスのキャラ、ついに字を覚えたら読書にはまってしまい、「もう本をよむのをやめてねなさい!」としかられても「かんけいないね。」とうオチなど、たのしい。さすがハッチンス。