読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

人魚のおくりもの

 

人魚のおくりもの

人魚のおくりもの

 

 昔話風な創作短編。ぼんやりだけど人のいい若者が、つかまった人魚をかわいそうに思って金持ちの家から逃がしてやるが、どろぼうとしてしばりくびにされそうになったとき、人魚から届いたおくりものとは? というのが表題作。つねに思いやりを忘れない理想の騎士が、世にも醜い貴婦人のためにも心をつくす「シナノキの貴婦人」。妖精から3つの願いをもらったのに、全て人のために使ってしまうが、結果的にすべて自分の願いもかなう「三つの願い事」など、心に残る物語集。