読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

二番目のフローラ上 一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 上

フィクション 中学生以上 Cふつう

 

二番目のフローラ 上 (一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事)

二番目のフローラ 上 (一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事)

 

軍人の家に生まれたフローラの夢は、兵士ではなく諜報部員になること。でも、バリバリの軍人のママには言えない。パパは、捕虜から解放されて以来おかしくなってる。家には本来いたはずの、魔法の執事が消え、家事の重圧が大変!偶然見つけた執事のバレフォールに生気を分けてやると、活気を取り戻して助けてくれるようになるが、どうも裏があるようだ。親友のウードと共に、おしゃれ海賊の救出をはかるものの失敗!  ダイアナ・ウィン・ジョーンズっぽい作風。どう展開するか?