読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

アベルの島

フィクション 小学校高学年以上 Bおすすめ

 

アベルの島 (評論社の児童図書館・文学の部屋)

アベルの島 (評論社の児童図書館・文学の部屋)

 

 風に飛ばされた奥さんのスカーフをつかまえようとして嵐の中に飛び出していったアベルは、板切れに乗り、川の真ん中の無人島に流されてしまう。脱出を試みるも成功せず、工夫を重ねるうちに、金持ちでのんきだったネズミから、たくましいネズミへと変わっていく。奥さんのアマンダへの思い、頑固なアベルな姿が魅力。