読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

もぐらのあなの大そうじ

 

もぐらのあなの大そうじ―ちゅーちゅーおそうじがいしゃ〈1〉 (児童図書館・文学の部屋)

もぐらのあなの大そうじ―ちゅーちゅーおそうじがいしゃ〈1〉 (児童図書館・文学の部屋)

  • 作者: ビビアンフレンチ,アンナカーリー,Vivian French,Anna Currey,おかだよしえ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 2000/08
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 「ちゅーちゅーおそうじがいしゃ」は、おねえさんのニナ、おとうとのフレッド、いもうとのシーナでやっています。明日はフレッドの誕生日だというので、準備していたニナとシーナ。ところが当日は早朝からモグラがお誕生会をするのに家がきたないと、泣きながら助けをもとめに来ました。3匹はせっせときれいにおそうじしてあげますが、途中で、げじげじやなめくじなど虫が出てきて大騒ぎ、部屋も汚れてしまいます。実はこれ、もぐらの誕生日のごちそうだったのです。もぐらはますます泣いてしまうし、ニナとシーナは虫を怖がりさあたいへん。でもね、気がいいフレッドが誕生日のケーキを半分分けてあげたので、もぐらもニッコリ。たあいのない話で、冒頭に3匹がお掃除会社をしている説明がないのが気になるが、気楽によめる幼年物語で、貸出も多い。