読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

石井桃子(ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉)

ノンフィクション(歴史・社会) 小学校高学年以上 Cふつう

 

 筑摩書房編集部がまとめているとのことで、特定の著者責任はなし、そのせいか、そこそこまじめな女子大生が書いたレポートのような感じ。また、時間が前後するところがあって、ここもやや読みづらい。いちおうオーソドックスにまとめて書いてあるが『ひみつの王国』など、きちんと調査に基づいた評伝に比べると、資料を読んで要領よくまとめました。という雰囲気がある。しかも、さいごに設問が3あるのだが、これ何?です。学習のためのなにかの参考書? 狩野ときわのようすについては、『ひみつの王国』より詳しく書いてあったは参考になった。それくらいでしょうか・・・