読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

やまたのおろち

フィクション 小学校低学年以上 Cふつう

 

やまたのおろち~スサノオとクシナダヒメ~: 日本の神話 古事記えほん【三】

やまたのおろち~スサノオとクシナダヒメ~: 日本の神話 古事記えほん【三】

 

 小さい子向きのようだが、荻原さんの文は、可もなく不可もない感じ。絵は、神話というより昔話の雰囲気。オオゲツヒメの場面では、姫が鼻くそをほじっているので、見た子は、実際キタナイと感じると思う。ヒメの「ほと」から麦が出たというが、「ほと」って何?と思うのでは(注はなし)。なんとなく半端、神話としての別世界の雰囲気がほしいと思うが・・・