読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

キキに出会った人々 魔女の宅急便〈特別編〉

 

 「出会った」というタイトルだが、出会う前のソノさんなど、キキに関係なく脇役たちの物語と思ったほうがいい。「まわりの」くらいが正解かも。いっそ、魔女宅をつけなくても良かった気もするが、そうすると売り上げが落ちる? 影の世界からやってきた一家の秘密や、好きな人にトゲを刺すという、ちょっとめいわくな砂漠に住むサボテンのトゲコちゃんなどは面白いお話でした。