読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

こんや、妖怪がやってくる

 

こんや、妖怪がやってくる――中国のむかしばなし

こんや、妖怪がやってくる――中国のむかしばなし

 

 なんでも手当たり次第に食べてしまう、恐ろしい妖怪。おばあさんは、大切にしていた子牛を食べられてしまい、次にはお前を食べる、といわれてしまいました。おばあさんが「こんや、妖怪がやってくる」と助けを求めて歩いていると、助太刀に名乗り出たのは、卵にぞうきん、かえるにこんぼう火ばさみ、牛のふんに重いローラー。この後の展開は、登場人物こそ違え、猿蟹合戦のよう。一つ一つでは強くないものが、恐ろしい妖怪をやっつけるのが魅力。