児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

世界の家 世界のくらし 2トイレ・お風呂 SDGsにつながる国際理解

2トイレ、お風呂 (世界の家 世界のくらし〜SDGsにつながる国際理解〜) 作者:ERIKO 汐文社 Amazon SDGsの2,6,9.11にかかわるテーマとして世界のいろいろなトイレ、何を使っておしりをふくか、公衆トイレなどを紹介。併せてお風呂も紹介している。いろ…

トイレのおかげ

トイレのおかげ (たくさんのふしぎ傑作集) 作者:森枝 雄司 株式会社 福音館書店 Amazon トイレという誰もが必要な場所について、まず恥ずかしがらないことをスペインのガガネーというトイレで腰掛けおしりを出している人形やベルギーの小便小僧の像からはじ…

梨の子ペリーナ

梨の子ペリーナ: イタリアのむかしばなし (世界のむかしばなし絵本シリーズ) 作者:イタロ・カルヴィーノ BL出版 Amazon 文章は多いが、物語がとてもしっかりしているので、読み聞かせてあげれば5歳位から楽しめるだろうし、高学年の子でも満足する物語。王…

SDGsのきほん 労働と経済

労働と経済 目標8 (SDGsのきほん未来のための17の目標 9) 作者:茂勝, 稲葉 ポプラ社 Amazon 労働問題と経済成長を取り上げた巻。でも例えば「働きがいも経済成長も」とは? というページでは、ベトナムの電子部品の工場の写真が出ているが、パーツを貼り付け…

わきだせ! いのちの水

わきだせ! いのちの水 (フレーベル館ノンフィクション) 作者:たけたに ちほみ フレーベル館 Amazon 大野篤志さんは、交通事故で大けがをしたことをきっかけに、自分の生き方を考えた。そんな折、アフリカで上総掘りという機械を使わない伝統工法で井戸を掘る…

ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?

ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?: 北極の氷はなぜとける (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ふしぎだな?知らないこといっぱい) 作者:ロバート・E. ウェルズ 評論社 Amazon 温室効果ガスの説明を、絵本と言うビジュアルな媒体を活かし、目に見える形で説明…

わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて

わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち 作者:岩附 由香,白木 朋子 合同出版 Amazon 世界中のさまざまな児童労働の実態と、それをどう改善したらよいのかを提示。低賃金で、もしくは売られたり、親の借金のせいで…

ゴリランとわたし

ゴリランとわたし 作者:フリーダ・ニルソン 岩波書店 Amazon スウェーデンの児童文学。こどもの家ヨモギギク園で暮らしているヨンナは、9歳のある日、突然子どもを引き取りたいと来たゴリラのゴリランに引き取られることになってしまった! おそろしいオン…

立ちどまらない少女たち <少女マンガ>的想像力のゆくえ

立ちどまらない少女たち: 〈少女マンガ〉的想像力のゆくえ 作者:大串尚代 松柏社 Amazon 「キャンディ・キャンディ」の著作権裁判で、原作者と漫画家が共に「あしながおじさん」「赤毛のアン」などのアメリカ等の児童文学を自分のオリジナリティを生み出した…

青いつばさ

青いつばさ (児童書) 作者:シェフ・アールツ 徳間書店 Amazon ジョシュは、11歳。5歳年上の兄ヤードランの面倒をずっと見てきた。大好きで大きな兄だが、心は小さな子どもで、夢中になって興奮すると、何も他のことが目に入らなくなって突き進んでしまう。…

みつばちと少年

みつばちと少年 作者:村上 しいこ,高山 裕子 講談社 Amazon 雅也は、中学生になったら一人で遊びに来てもいいといったおじさんの所へ夏休み遊びに来た。三重から電車を乗り継いで北海道へ、おじは養蜂家でミツバチを飼っている。ところが、叔父の家ではなく…

気温が1度上がると、どうなるの? 地球の未来を考える 気候変動のしくみ

気温が1度上がると、どうなるの? 気候変動のしくみ: 地球の未来を考える 作者:クリスティーナ・シャルマッハー・シュライバー 西村書店 Amazon 地球変動や温室効果ガスについて基本的な情報が説明されている。気候について自然科学のメカニズム、歴史的な変…

オンボロやしきの人形たち

オンボロやしきの人形たち (児童書) 作者:フランシス・ホジソン・バーネット 徳間書店 Amazon 素直でわかりやすいお話なので、読んであげれば5歳くらいから楽しめそう。物語は、古びた人形の家の古びた人形たちが主人公。新しいきれいな人形の家と美しい人…

地球から宇宙をめざせ!

地球から宇宙をめざせ! (児童書) 作者:アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ,山崎直子 徳間書店 Amazon 宇宙や宇宙開春についての情報が見開き2p単位で紹介されている。文字説明は、ほぼ普通の大きさの囲み内の文字に加え、絵に添えた…

戦場の秘密図書館~シリアに残された希望~

戦場の秘密図書館~シリアに残された希望 作者:トムソン,マイク 文溪堂 Amazon シリア内戦下のダラヤ。政府に対抗する過激派の街とされていたが、そこには民主化を求めるごく普通の住民たちが住んでいた。自分が住んでいた街を捨てたくない、そんな住民たちが…

タスキメシ 箱根

タスキメシ 箱根 作者:澪, 額賀 小学館 Amazon 前作では高校生だった早馬は25歳。病院の管理栄養士を辞め紫峰大学の院で運動栄養学を学ぶために入学した。同時に、同大学の駅伝部のコーチアシスタント兼栄養指導をたのまれて引き受けることにした。監督の館…

ミシンの見る夢

ミシンの見る夢 作者:ビアンカ・ピッツォルノ 河出書房新社 Amazon 洋服は家で縫った時代、きちんとした裁縫師ではなく、裕福な家に、通いで出かけて仕事をするお針子の仕事をしていた祖母。家族をコレラでなくし、祖母に引き取られた主人公は7歳から針を持…

むこう岸

むこう岸 作者:安田 夏菜 講談社 Amazon 山之内和真は、成績は良かったが、運動神経はイマイチだし、同級生とは微妙に話が合わなかった。医師の父は、そんな和真に中学受験を勧め、猛勉強の末に私立名門校に入ったが、結局授業についていけず中学3年から公…

世界でいちばん優しいロボット

世界でいちばん優しいロボット 作者:岩貞 るみこ,片塩 広子 講談社 Amazon 3人の仕事を紹介。「ゆめはパイロット」の石原紳伍は、くし焼き屋の家に生れ、学生時代はラグビーに熱中。就職してからは営業を経験する中で、自分の会社も営業先の店も利益をあげ…

世界を変えた100人の女の子の物語

世界を変えた100人の女の子の物語 作者:エレナ・ファヴィッリ,フランチェスカ・カヴァッロ 河出書房新社 Amazon 見開き2ページで、意思をもって自分の夢を実現させたさまざまな女性を紹介している。クラウドファンディングで作られた本だとまえがきでわかる…

羽州ものがたり

羽州ものがたり (カドカワ銀のさじシリーズ) 作者:菅野 雪虫 角川書店(角川グループパブリッシング) Amazon 東北地方の日本海側、羽州でおこった元慶の乱を背景に、この地域で育った村長の娘ムメ、孤児のカラス、都から赴任してきた小野春風の息子春名丸こと…

ニコルの塔

ニコルの塔 作者:小森 香折 BL出版 Amazon その修道院では疑問を持つことは禁じられている。選ばれて特別に院長から刺繍を習うことになった12人の一人のニコル。元気なザザ、優等生ぶっているフォリス、無表情なジジなど友人たちに囲まれて、毎日、塔に通…

ウパーラは眠る

ウパーラは眠る 作者:小森 香折 ビーエル出版 Amazon 気軽によめるファンタジー。アイラは15歳だがグラマーな体格のせいで勤め先のご主人に襲われそうになり逃げ出した。孤児の彼女の身を心配した神父は海辺の修道院を紹介してくれるが、ついた早々美貌の…

こねこのウィンクルとクリスマスツリー

こねこのウィンクルとクリスマスツリー (日本傑作絵本シリーズ) 作者:ルース・エインズワース 福音館書店 Amazon 読んであげれば4.5歳でも楽しめそう。ウィンクルは3匹のこねこの中でも特に勇敢。ある日、居間にクリスマスツリーが飾られると登ってみた…

サン・サン・サンタひみつきち

サン・サン・サンタ ひみつきち (MOEのえほん) 作者:さとし, かこ 白泉社 Amazon 北極の氷の下にサンタの秘密基地があります。そこには世界中からゴミやがらくたが運ばれてきます。工場で、木や紙、ガラス、金属、ゴムなどに仕分けられ、様々なおもちゃに生…

闇の魔法学校 死のエデユケーション Lesson1

死のエデュケーション1 闇の魔法学校 作者:ナオミ・ノヴィク,井上里 静山社 Amazon 魔力がある子どもたちの寄宿学校スコロマンス。教師はいない、学校が勝手に課題を送り付けてくる。虚空に浮かぶ校内には、怪物が徘徊する。倒すことか防御ができなければ命…

ロイヤルシアターの幽霊たち

ロイヤルシアターの幽霊たち 作者:ジェラルディン・マコックラン 小学館 Amazon かつては海水浴客で栄えたシーショー。今はすっかり寂れ、この街のロイヤル・シアターも崩壊寸前。だが、娘のグレイシーが大好きだったここを再生させようという希望を胸に両親…

顔のない花嫁

顔のない花嫁 作者:K.R.アレグザンダー 小学館 Amazon ケヴィンには怖いものなんてない。そして得意なのはお化け屋敷を作ること、毎年恒例のお化け屋敷を競うイベントで優勝をめざしている。古いお屋敷を使い、ハローウィンのある10月に子どもたちのグルー…

荷抜け

荷抜け 作者:岡崎 ひでたか 新日本出版社 Amazon 江戸時代末期、信州の貧しい村で、ぼっか(荷物運搬)をしていた父が足を滑らせて亡くなった。必死に仕事をした母もなくなり、大吉と妹のキヌは残される。キヌは奉公に出され、大吉はなんとか田畑を耕すが、…

挑発する少女小説

挑発する少女小説 (河出新書) 作者:斎藤美奈子 河出書房新社 Amazon 児童文学研究者ではない斎藤氏が、柔軟に本を楽しむ力のある著者だけにやはり面白かった。いわゆる少女小説の古典を読み直し、最後に/シンデレラ物語を脱構築する『小公女』/異性愛至上主…