児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

桃太郎の運命

桃太郎の運命 作者:鳥越 信 ミネルヴァ書房 Amazon 昔話としては比較的新しい「桃太郎」。日本人で知らぬ人はいないと思われるこの主人公は、様々にくり返しパロディ化されてきた。つまり、「政治的・社会的・文化的な変化」を背景にした設定で、時代の要請…

虹になった娘と星うらない―インドネシアの昔ばなし

虹になった娘と星うらない―インドネシアの昔ばなし (世界の昔ばなし (16)) 小峰書店 Amazon 表題話は、村のおきてを破って結婚した星占い師と娘。日照りがつづくのは2人のせいだと村人たちが家に押し寄せると、七色のけむりが天へと立ちのぼり、2人は美し…

世界一やさしい依存症入門

世界一やさしい依存症入門; やめられないのは誰かのせい? (14歳の世渡り術) 作者:松本俊彦 河出書房新社 Amazon 著者は、薬物依存症を専門とする精神科医。依存症に対して言われがちな「自己責任」「ダメ人間」「かまってちゃん」といったイメージを変えたい…

生きのびるための「失敗」入門(14歳の世渡り術)

生きのびるための「失敗」入門 (14歳の世渡り術) 作者:雨宮処凛 河出書房新社 Amazon 中学時代いじめに遭ったという著者。「美談ではない、ただの大人の失敗談が聞けたら、どんなに楽に」なれていただろうとの思いから、7つのインタビューと対談を本書にま…

ふしぎなともだち

ふしぎなともだち 作者:たじま ゆきひこ くもん出版 Amazon 2年生の冬休みに島へ引っ越してきたぼく。同じクラスのやっくんは、ひとりごとを言ったり、とつぜん教室を飛び出したりするのに驚いた。でも、ほかのみんなは気にしない。いけないことをした時は…

わすれたって、いいんだよ

わすれたって、いいんだよ 作者:上條 さなえ 光村教育図書 Amazon わたしのおばあちゃんは沖縄料理屋をやっている。お客さんが落ちこんでいると、「なんくるないさー」(どうにかなるさ)と励ましたり、わたしたちの誕生日にはいろいろなごちそうを作ってく…

おひさまのたまご

おひさまのたまご 作者:エルサ・ベスコフ 徳間書店 Amazon 夏のある日、森の妖精は、丸くて大きなだいだい色のものが落ちているのを見つけました。妖精は、おひさまの卵にちがいないと思って、森のなかまに知らせます。友だちのコッテやねっこじいちゃん、ふ…

リーサの庭の花まつり

リーサの庭の花まつり 作者:エルサ・ベスコフ 童話館出版 Amazon あしたは夏至まつりという日。リーサは、森のはずれの小さな家にひとりおるすばん。戸口の階段に座ってながめる庭の花たちは、何かもの言いたげにみえます。リーサが話しかけてみると、夏至の…

おとうさん、お元気ですか・・・

おとうさん、お元気ですか… (世界の傑作絵本C) 作者:フィリップ デュパスキエ 文化出版局 Amazon ソフィーのおとうさんは、世界中の荷物を運ぶ船で、1年間にわたる長い航海に出かけています。文章は、ソフィーの手紙でつづられます。 おとうさん、お元気です…

昔話の扉をひらこう

昔話の扉をひらこう 作者:小澤 俊夫 暮しの手帖社 Amazon 著者は、昔話研究を一筋に70年以上。昔話は子どもの成長を助ける、だから身近な人の声でぜひ語ってあげてください、と一貫して伝えてきた。その理由は、昔話のもつ特徴にあるということを、易しく解…

しんぞうとひげ

しんぞうとひげ (ポプラせかいの絵本) ポプラ社 Amazon 昔あるところに心臓とひげがいました。貧乏で水だけでしのいでいた2人は、ある日ばったり出会う。ひげは腹ぺこのあまり心臓に飛びかかりました。慌てて逃げる心臓。向こうからやってきた人間の男に頼…

言葉の力 人間の力

言葉の力 人間の力 作者:中村 桂子,舘野 泉,松居 直,加古 里子 佼成出版社 Amazon 異分野、2世代の4人がリレーする5つの対談を収める。 1926年生まれの松居直氏と加古里子氏に共通するのは、日本のアジア侵略に対する償いと、戦争に生き残った自分はどう…

いのち愛づる姫―ものみな一つの細胞から

いのち愛づる姫―ものみな一つの細胞から 作者:桂子, 中村,陽子, 山崎 藤原書店 Amazon 時はいにしえの都の春。大納言の姫君は、虫を愛でる変わり者。毛虫を手にのせて見とれるうち、うとうと眠ってしまった姫君の夢に、次々とユニークな登場人物が現れ、1つ…

もりのおばあさん

もりのおばあさん (岩波の子どもの本 カンガルー印) 作者:ヒュウ・ロフティング 岩波書店 Amazon むかし、森のはずれの小さなうちに、とても年をとったおばあさんと犬のパンク、あひるのポンク、ぶたのピンクが暮らしていました。ある日、この家の持ち主のお…

日本の絵本 100年100人100冊

日本の絵本 100年100人100冊 作者:広松 由希子 玉川大学出版部 Amazon 日本の絵本について、1912年から2014年の約100年間に出版されたものを1作家につき1作品、100冊を紹介する。冒頭の杉浦非水『アヒルトニワトリ』から、それにつづく大正から戦後まもな…

宝さがしの子どもたち

宝さがしの子どもたち (福音館古典童話シリーズ) 作者:イーディス ネズビット 株式会社 福音館書店 Amazon バスタブル家は、母親が亡くなって父親と6人の子どもたちに、女中さんが1人。お父さんは仕事に忙しい。子どもたちは、家の財産を取り戻そうと相談…

世界の児童文学をめぐる旅

世界の児童文学をめぐる旅 作者:池田 正孝 エクスナレッジ Amazon 児童文学の名作のなかでも、26の作品・シリーズ・作家について、その舞台やゆかりの地を訪ね、写真とともに物語世界や作家の人生を紹介する。 英国を舞台にした作品には、「リアルな舞台や場…

思い出のマーニー(上)(下)

思い出のマーニー 上 (岩波少年文庫) 作者:ジョーン・G.ロビンソン,松野 正子 岩波書店 Amazon 思い出のマーニー 下 (岩波少年文庫) 作者:ジョーン・G.ロビンソン,松野 正子 岩波書店 Amazon 主人公のアンナは、学校で友だちのいないことや無気力に見える…

とき

とき (福音館の単行本) 作者:谷川 俊太郎 福音館書店 Amazon 「いつ?」―宇宙の誕生ビッグバン、「おおむかしの そのまた おおむかし」―恐竜時代・・・1ページずつ、ごくごく少ない言葉と、ある時代を表す絵。時代はどんどん下っていく。「おとうさんの こ…

14歳のための時間論

14歳のための時間論 作者:佐治晴夫 春秋社 Amazon ゆらぎ理論の研究者が、「時間」についての謎を、主に「心」の側面から説き明かす。日曜日から土曜日の1日1テーマで7章という設定。ゆったりとした文字組で、やさしく語りかけながら、とにかく幅広い話題…

ウサギとぼくのこまった毎日

ウサギとぼくのこまった毎日 (児童書) 作者:ジュディス・カー 徳間書店 Amazon ベネット先生はウサギのユッキーを飼っていて、学校にも連れてきて作文や絵の課題の題材にしていた。でもトミーはユッキーが苦手だ。2歳下で2年生の妹アンジーは大好きだけど…

グリーン・ノウのお客さま

グリーン・ノウのお客さま (グリーン・ノウ物語 4) 作者:ルーシー・M. ボストン 評論社 Amazon 冒頭のアフリカでのゴリラの暮らしから、一気にゴリラの子が捕らえられてイギリスの動物園に送られた後の姿で、ゴリラのハンノーが失ったものがよくわかる。その…

アシハヤ イコロイ・インディアンに残された物語

アシハヤ: イロコイ・インディアンに残された物語 ネイティブ・アメリカンに残されていた大人になるための物語 作者:北山 耕平 ビイング・ネット・プレス Amazon 横書きで字が中心なので低学年の子が自分で読むには向かないかもしれないが、読んであげれば5…

空から見えるあの子の心

空から見える、あの子の心 作者:シェリー・ピアソル 童心社 Amazon エイプリルは小学校6年。友だちといるのが得意ではない上に、友人だったジェリーが夏休みの後に、急にオシャレになってかわってしまったので、一人でランチを食べるのが嫌で「ともだちベン…

かしこいうさぎのローズバット

かしこい うさぎの ローズバッド (こころのほんばこシリーズ) 作者:ルドウイッヒ・ベーメルマンス 大日本図書 Amazon ある日、うさぎのローズ・バットが本を読んでいると、うさぎはおくびょうだと書いてありました。うさぎだってすごいぞ! と証明しようとく…

火星のライオン

火星のライオン 作者:ジェニファー・L・ホルム ほるぷ出版 Amazon 火星のアメリカ入植地に暮らすベルは11歳の男の子。5人の子どものうち最年少だ。他には大人が6人、猫が1匹いる。火星には他にも各国の入植地があるが、リーダーのサイは、他国との交渉…

赤い糸でむすばれた姉妹

赤い糸でむすばれた姉妹 (フレーベル館文学の森) 作者:キャロル・アントワネット・ピーコック フレーベル館 Amazon ウェンは中国の孤児院で暮らしている。長年、自分を養子に迎えてくれる親に憧れてきたが、ついにアメリカにひきとられることになった。ただ…

小川は川へ、川は海へ

小川は川へ、川は海へ (Y.A.Books) 作者:スコット オデール 小峰書店 Amazon ネイティブ・アメリカンのサカジャウェイは、ミネタリー族に攫われ、さらにはフランス商人の妻となる。商人との間に生まれた子どもを抱きながら、アメリカ横断の旅の案内人を務め…

アリスとふたりのおかしな冒険

アリスとふたりのおかしな冒険 (児童書) 作者:ナターシャ・ファラント 徳間書店 Amazon アリスは11歳の女の子。大好きなママは死んでしまった。パパのことだって大好きだけど、パパは売れない俳優で、仕事だといってあちこち出歩くばかりであてにならない…

ローワンと魔法の地図

ローワンと魔法の地図 (リンの谷のローワン 1) 作者:エミリー ロッダ あすなろ書房 Amazon リンの谷の水が枯れてしまった。村の若者たちは、原因をさぐるために竜がいるという水源の山に向かう。気の弱いローワンはそんな冒険は願い下げなのだが、なぜか魔…