読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

ふたりのアーサー3 王の誕生

 

ふたりのアーサー〈3〉王の誕生

ふたりのアーサー〈3〉王の誕生

 

 エルサレムに向かう船の建造のためヴェネツィアに滞在する十字軍のアーサーたち一行。だが、船の建造費が払えず代償としてヴェネツィアに対立する都市ザーラを攻略するはめに陥る。同じキリスト教徒となぜ戦わなければならないのか? そして子どもまで殺され、女性が襲われるの戦争という現実を前に、アーサーは迷う。石の中のアーサーもまた王妃とランスロットの恋と円卓の騎士の不和のため混迷に陥る。父が父代わりのロード・スティーブンを襲い、父は死にスティーブンは重症という事態が発生。スティーブンを故郷に連れ帰るため、十字軍を離れることになる。だが、後の歴史を思えばラッキーだったよ、アーサー君! 石の中のアーサー王も最後を迎えるが、自分の役目と自分のキャメロットをみつけ、自分もまた自分自身の王になったことを自覚する。素直な成長物語として無事完結!