児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

中学生以上

ジャングル・ブック

ジャングル・ブック (岩波少年文庫) 作者:ラドヤード・キプリング 岩波書店 Amazon トラに追われているところをオオカミに助けられた人間の子。モウグリ(カエルの子)と呼ばれ、ヒグマのバルーや黒ヒョウのバギーラのうしろ盾でオオカミ一族に迎えられ、ジ…

地球以外に生命を宿す天体はあるのだろうか?

地球以外に生命を宿す天体はあるのだろうか? (岩波ジュニアスタートブックス) 作者:佐々木 貴教 岩波書店 Amazon 第1章天文学の歴史、第2章太陽系内に生命を探す、第3章太陽系外に生命を探す。第1章でまず、地球は決して特別な存在、奇跡の星ではなく、…

アフリカのことわざ

アフリカのことわざ 作者:アフリカのことわざ研究会 東邦出版 Amazon アフリカ大陸のサハラ砂漠以南の地域に伝わることわざ、名言、格言を楽しいイラストとともに紹介する。世界を飛び回るビジネスマンたちが、現地や文献などから収集。”人生”について、”仕…

地球温暖化を解決したい―エネルギーをどう選ぶ?

地球温暖化を解決したい――エネルギーをどう選ぶ? (岩波ジュニアスタートブックス) 作者:小西 雅子 岩波書店 Amazon 地球温暖化対策はエネルギー対策であるとして、1章で温暖化の現状を、2章でさまざまなエネルギーの長所と短所を解説。自分なりのエネルギー…

先生、ウンチとれました

先生、ウンチとれました 作者:一成, 牛田 さ・え・ら書房 Amazon 腸内細菌の研究者で「動物のウンチ博士」と呼ばれる著者。アフリカ、アジアの熱帯林、砂漠、サバンナ、高山地帯や日本国内の山林など各地に通っては、野生動物の糞を採集。野生と飼育動物で異…

動物と向きあって生きる 旭山動物園獣医・坂東元

動物と向きあって生きる 旭山動物園獣医・坂東元 (角川文庫) 作者:坂東 元 角川学芸出版 Amazon 「ぼくは、人とうまくつきあうのが苦手だ。」と始まる。子どもの頃の経験、転校、いじめ、落ちこぼれ・・・”人間”のおとなへの強烈な不信感(特に教師と獣医・…

地震はなぜ起きる?

地震はなぜ起きる? (岩波ジュニアスタートブックス) 作者:鎌田 浩毅 岩波書店 Amazon 冒頭、東日本大震災は「1000年に1度」の「大事件」だったとある。〇〇年に1度の、という聞き慣れてしまったこの文言が、読み進むうちに根拠ある意識に変わっていった。 …

きみのいた森で

きみのいた森で (海外ミステリーBOX) 作者:ピート・ハウトマン 評論社 Amazon おじいちゃんが亡くなった直後に、スチューイは、近くに引っ越してきた同い年のエリーと出会う。誕生日が同じだとわかり、独特の世界の見方をするエリーに惹かれ、二人は仲良くな…

平安男子の元気な! 生活

平安男子の元気な!生活 (岩波ジュニア新書 930) 作者:川村 裕子 発売日: 2021/02/22 メディア: 新書 『平安女子の楽しい! 生活』の著者による男子編。またまた、古典のを用語を現代だったらこんな感じと巧みに表現してくれるので、なんだか平安男子が身近に…

彼方の光

彼方の光 作者:ピアソル,シェリー 発売日: 2020/12/09 メディア: 単行本 11歳のサミュエルは黒人奴隷の男の子だ。1859年のある夜、とつぜん老奴隷のハリソンに起こされて逃げるのだと言われる。サミュエルが赤ちゃんだったころ、よそに売られていった母代わ…

ミカンの味

ミカンの味 作者:チョ・ナムジュ 朝日新聞出版 Amazon 同じ中学で同じ映画部に入ったことから仲良くなった4人の少女。ダユンは成績が、とりわけ外国語が優秀だが、家では病弱な妹に親の関心が集中していて、自分のことはいつもあきらめるように暮らしている…

墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活

墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活 (角川文庫) 作者:ニール・ゲイマン 発売日: 2019/02/23 メディア: 文庫 カーネギー賞とニューベリー賞のダブル受賞ということで期待して読んだが、正直想定の範囲内という作品だった。日本では一般書として角…

14歳からの戦争リアル

14歳からの戦争のリアル (14歳の世渡り術) 作者:雨宮処凛 河出書房新社 Amazon 読みやすく、多様でリアルな視点で戦争について語られたインタビューをまとめたもの。対象者はイラク戦争従軍経験の元アメリカ海兵隊兵士、第2次世界大戦でトラック島で戦った…

ルーパートのいた夏

ルーパートのいた夏 (児童書) 作者:ヒラリー・マッカイ 徳間書店 Amazon 1902年、クラリーが生まれてまもなく母は死んでしまった。父親はクラリーと兄のピーターをどうしていいかわからずに見ているだけ。コーウォールから来た祖母が急場をしのぎ。召使を手…

バーバラへの手紙

バーバラへの手紙 作者:レオ メーター 岩波書店 Amazon 大切なおさない娘に、美術の仕事をしていた父親が心をこめてたくさんのイラストを入れた手紙を送った。パパがいたのは戦場なのに、内容は楽しく、イラストは暖かい雰囲気で、パパがいる場をを忘れてし…

父さんの手紙はぜんぶおぼえた

父さんの手紙はぜんぶおぼえた 作者:タミ・シェム=トヴ 岩波書店 Amazon オランダで幸せに暮らしていたユダヤ人一家の末っ子ジャクリーンは、迫るナチの手を逃れリーネケと名前を変えて住まいを転々とすることとなった。大学で教えていた父が職を追われ、徐…

父さんはどうしてヒトラーに投票したの?

父さんはどうしてヒトラーに投票したの? (エルくらぶ) 作者:ディディエ・デニンクス 解放出版社 Amazon まるで絵本のような雰囲気の造りだが、歴史的な背景がわからないと理解できないので、中学生か小学校高学年くらいが対象だろう。残念だったのは「どうし…

ぼくたちがギュンターを殺そうとした日

ぼくたちがギュンターを殺そうとした日 (児童書) 作者:ヘルマン・シュルツ 徳間書店 Amazon 敗戦前後のドイツ。実の親とうまくいかず、叔父の家にあずけられていたぼくは、友だちが欲しかった。ドイツの海外領土から難民となって引き上げて来た家族が村の家…

ブライアーヒルの秘密の馬

ブライアーヒルの秘密の馬 (Sunnyside Books) 作者:シェパード,メガン 小峰書店 Amazon 第二次世界大戦下のイギリス。エマラインは療養のための郊外の施設に収容されていた。元伯爵夫人のお屋敷だったというこの家は、今は病気の子どもたちが療養所だ。そし…

マレスケの虹

マレスケの虹 (Sunnyside Books) 作者:成美, 森川 小峰書店 Amazon ハワイに住む日系2世のマレスケの名前は、おじいちゃんが天皇に殉じて死んだ乃木希典という人から名前を取ったという。でもマレスケは、マレと呼ばれるが好きだし、そんな人間に自分は関係…

青銅の弓

青銅の弓 作者:E・G・スピア,渡辺茂男訳 岩波書店 Amazon ローマに支配されたユダヤ。ダニエルは8歳でローマ人に父を殺され、母も悲しみにため死んだ。処刑された父を見たショックで、妹レアも外に出られなくなる。祖母が二人を引き取るが貧しく、残酷な鍛…

つぎに読むの、どれにしよ?

つぎに読むの、どれにしよ? 作者:越高 綾乃 かもがわ出版 Amazon エッセイ的読書案内。紹介されるのは、パディントン、ピッピ、アントン、グリーン・ノウ、メアリー・ポピンズなど長く読み継がれている作品。子どもの頃から海外児童文学に親しみくり返し読ん…

ほの暗い永久から出でて 生と死を巡る対話

ほの暗い永久から出でて 生と死を巡る対話 作者:上橋 菜穂子,津田 篤太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/10/30 メディア: 単行本 母親が癌に罹り、母の死をリアルに考える事態に直面した上橋氏と、偶然その母の治療に参与してもらうこととなった津…

水を縫う(2021年課題図書 高等学校)

水を縫う (集英社文芸単行本) 作者:寺地はるな 集英社 Amazon 感想文が書きやすい要素がいっぱいある。刺繡が好きな高校生男子清澄、かわいいものが苦手なその姉の水青(みお)、市役所に勤め、なんでもきちんとやり子どもが失敗しないように守りたいと思う…

スアレス一家は、今日もにぎやか

スアレス一家は、今日もにぎやか 作者:メグ・メディナ あすなろ書房 Amazon 2019年ニューベリー賞受賞作。11歳のメルシはキューバ移民の家族だ。祖父母、叔母、メルシの家族の三軒の家が一緒の敷地に立っていて、とりわけ祖父とは仲が良い。ペンキ職人の父さ…

オール・アメリカン・ボーイズ

オール・アメリカン・ボーイズ 作者:レノルズ,ジェイソン,カイリー,ブレンダン 偕成社 Amazon 黒人のラシャドの父は元警察官。何かと口うるさく、軍隊から警官に進んでまっとうな暮らしをしろと言い続けている。ある日、コンビニでバックから携帯を取り出そ…

ベン・イェダフダ家に生まれて

ベン・イェフダ家に生まれて (福武文庫―JOYシリーズ) 作者:デボラ オメル 福武書店 Amazon 地味な造本だが、読み始めると一気に読んでしまった。イスラエルが建国された時、民族の共通言語が必要だとしてヘブライ語を現代によみがえらせようとしたエリエゼル…

恋する熱気球

恋する熱気球 作者:梨屋 アリエ 講談社 Amazon 短編5編が収録。「オルゴール」は小5の時隣に越してきた箱森さんとぼくのはなし。家の前に置かれていたオルゴールを、出ていった母のものではないかと思って拾ったのに、自分のかもしれないから時々見にきた…

兄の名は、ジェシカ(2021課題図書 高等学校)

兄の名は、ジェシカ (アニノナハジェシカ) 作者:ジョン・ボイン 発売日: 2020/04/16 メディア: 単行本 サムは4歳年上の兄ジェイソンが大好きだ。政治家のお母さんは現在大臣で、首相候補と言われて忙しいし、お父さんは秘書としてそんなお母さんを支えてい…

科学者になりたい君へ(2021年課題図書 高等学校)

科学者になりたい君へ (14歳の世渡り術) 作者:佐藤勝彦 発売日: 2020/10/22 メディア: 単行本 著者の研究者としての自伝的な内容。京都大で大学院を修了し、東大で名誉教授にまでなりさまざまな要職を歴任するという経歴なのだが、できすぎじゃないのとそれ…