児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

Cふつう

ローワンと魔法の地図

ローワンと魔法の地図 (リンの谷のローワン 1) 作者:エミリー ロッダ あすなろ書房 Amazon リンの谷の水が枯れてしまった。村の若者たちは、原因をさぐるために竜がいるという水源の山に向かう。気の弱いローワンはそんな冒険は願い下げなのだが、なぜか魔…

ジークメーア 小箱の銀の狼

小箱の銀の狼 (ジークメーア) 作者:斉藤 洋 偕成社 Amazon 母と二人で暮らすジークメーア。時間によっては入口が海中に消える洞窟で、隠れるように住んでいるが、治癒や予言の力がある母のおかげで、暮らしには困らず、村での扱いも丁寧だ。暗闇でも見える目…

エメリン・パンクハースト

エメリン・パンクハースト (小さなひとりの大きなゆめ) 作者:リスベット・カイザー ほるぷ出版 Amazon 上野千鶴子訳、というので読んでみた。内容はイギリスで女性参政権に力をつくしたエメリン・パンクハーストの伝記絵本。ただ、絵本形式で文字数とページ…

これからの男の子たちへ

これからの男の子たちへ: 「男らしさ」から自由になるためのレッスン 作者:太田 啓子 大月書店 Amazon 著者は弁護士。性差別や性暴力を社会からなくすには、男の子の育て方こそ重要と、公私の体験(見聞きしたことも含む)に基づいてわかりやすく論を展開し…

図書館だいすき

図書館だいすき―メキシコ (かたつむり文庫) 蝸牛社 Amazon 1人の男の子が、図書館に出かけます。図書館は本の町。算数どおりに理科の川、百科事典のひろばで物知りに。歴史の馬にまたがって時を旅する。お話どおりのおばけは、ちょっとこわい。いろんな仲間…

リディアのガーデニング

リディアのガーデニング 作者:サラ スチュワート アスラン書房 Amazon 大恐慌の頃のアメリカ。両親に仕事が見つかるまで、リディアはおじさんの元へ預けられることになりました。たった1人汽車に乗って大きな駅に着くと、迎えに来たジムおじさんはしかめっ…

18枚のポートレイト 柏葉幸子小品集

18枚のポートレイト: 柏葉幸子小品集 作者:柏葉幸子 理論社 Amazon ごくごく小品18篇を収めた短篇集。東日本大震災を意識した3篇(「風待ち岬」「お地蔵さま、海へ行く」「海から来た子」)や、遠野の民話の雰囲気がある「仁王小路の鬼」「桃の花が咲く」の…

さくら村は大さわぎ

さくら村は大さわぎ 作者:朽木 祥 小学館 Amazon わたしはハナ、3年生です。わたしの住むさくら村では子どもが生まれるとさくらの木を植えるので、大きなものから小さなものまでさくらの木がいっぱいです。 春、お兄ちゃんが自転車の前かごに置いておいたヘ…

銀のさじ  シーボルトのむすめの物語

銀のさじ―シーボルトのむすめの物語 (文学の扉 13) 作者:竹田 道子 金の星社 Amazon シーボルトの娘として混血児という宿命を背負ったイネの物語。父シーボルトのことを聞かされ続け、同時に当時はきわめて少ない混血児として差別され、女医として自立をめざ…

境界のポラリス

境界のポラリス 作者:中島 空 講談社 Amazon ケイコは中国生まれ、5歳でDVの父から逃げた母と共に日本に来た。上海にやさしい祖父母がいて、里帰りは楽しみだ。母はケイコが小学校3年の時に、今の日本人の父と再婚。小学校の時から「中国人」としていじめ…

ヒナゲシの野原で 戦火をくぐりぬけたある家族の物語

ヒナゲシの野原で: 戦火をくぐりぬけたある家族の物語 (評論社の児童図書館・絵本の部屋) 作者:マイケル・モーパーゴ 評論社 Amazon 第一次世界大戦で激戦が行われたベルギーのフランダース。マルテンスの父さんは、2005年にその戦争の不発弾のせいで命を落…

ひなにんぎょうができるまで

ひなにんぎょうができるまで (しぜんにタッチ! 【3歳・4歳・5歳からの絵本】) ひさかたチャイルド Amazon まず体を衣装の重ねあげて作り、腕と首のパーツをはめ込む。なるほど、こうやって作るのね! と写真で解説しています。一番びっくりしたのは顔です。…

せかいのブラウニーものがたり イギリス編

世界のブラウニーものがたり イギリス編 作者:ガール・スカウト ノーブランド品 Amazon ガールスカウトの1番小さいクラスの呼び名であるブラウニーの由来物語。 お手伝いよりも遊ぶことの好きな姉弟ベティとトミー。ある晩お母さんから、家の仕事をしてくれ…

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考 作者:末永 幸歩 ダイヤモンド社 Amazon 「美術」は、小学生から中学生になって嫌いになる科目1位だそうだ。美術教師の著者は、描く・つくるの「技術」と芸術作品についての「知識」偏重型の教育が個々の…

ちびおにビッキ

ちびおに ビッキ (こぐまのどんどんぶんこ) 作者: 砂山恵美子 出版社/メーカー: こぐま社 発売日: 2017/02/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ビッキはまっかな鬼の子です。はやくお兄ちゃんやお姉ちゃんといっしょにおにの学校に行きたいのに…

農家になろう② ミツバチトトモニ

ミツバチとともに―養蜂家・角田公次 (農家になろう) 農山漁村文化協会 Amazon 写真で紹介されるノン・フィクション。群馬県赤城山麓の養蜂農家角田公次さん積子さん夫婦の物語。50年も養蜂をしている公次さんは、蜜蜂の羽音で蜜蜂の巣の中の様子がわかるよ…

サステナブル・ビーチ

サステナブル・ビーチ 作者:小手鞠るい さ・え・ら書房 Amazon 七海は小学校6年生の男の子、母ちゃんはアメリカ人で新聞社でバリバリ働いている。父ちゃんは日本人で料理が得意。昔はレストランで働いていたけど、今はケータリングといって、注文された料理…

翻訳できない世界のことば

翻訳できない世界のことば 作者:エラ・フランシス・サンダース 創元社 Amazon アイディアは面白いが、取り上げられている言葉が、言い回しが面白いもの、例えば「ドラッヘンフッター:竜の餌:夫が悪い行いをした時に妻に許してもらうためのプレゼント。とい…

子どもSDGs

こどもSDGs(エスディージーズ) なぜSDGsが必要なのかがわかる本 作者:バウンド カンゼン Amazon そもそもSDGsとはどういうことか? という概略をつかむのには有用。「第1章みんなの周りのさまざまな問題を理解しよう」で問題提起をしてそれに対して第2章…

みつばち高校生 富士見高校養蜂部物語

みつばち高校生 富士見高校養蜂部物語 作者:森山あみ サンクチュアリ出版 Amazon 長野県富士見高校の養蜂部というユニークな部活の誕生、そして農業クラブの全国大会で優勝するまでの活動のようす。後半は、かなり大会優勝についての内容がメインになってい…

地球温暖化、しずみゆく楽園ツバル

地球温暖化、しずみゆく楽園ツバル 作者:山本 敏晴 小学館 Amazon ツバルの美しい写真と子どもたちのメッセージが中心の本だが、読んでいてわからないことがあった。ツバルの産業はなんなのか? それからp47のゴミ。「先進国からたくさんの品物が持ちこまれ…

もしもトイレがなかったら

もしもトイレがなかったら (ちしきのもり) 作者:篤, 加藤 少年写真新聞社 Amazon トイレがなかったら、という導入で災害時のトイレのことを扱っているが、災害時のトイレ解説は5章。全体に内容が行ったり来たりする感じを受けた。たとえばp103で携帯トイレ…

世界の家 世界のくらし 2トイレ・お風呂 SDGsにつながる国際理解

2トイレ、お風呂 (世界の家 世界のくらし〜SDGsにつながる国際理解〜) 作者:ERIKO 汐文社 Amazon SDGsの2,6,9.11にかかわるテーマとして世界のいろいろなトイレ、何を使っておしりをふくか、公衆トイレなどを紹介。併せてお風呂も紹介している。いろ…

SDGsのきほん 労働と経済

労働と経済 目標8 (SDGsのきほん未来のための17の目標 9) 作者:茂勝, 稲葉 ポプラ社 Amazon 労働問題と経済成長を取り上げた巻。でも例えば「働きがいも経済成長も」とは? というページでは、ベトナムの電子部品の工場の写真が出ているが、パーツを貼り付け…

わきだせ! いのちの水

わきだせ! いのちの水 (フレーベル館ノンフィクション) 作者:たけたに ちほみ フレーベル館 Amazon 大野篤志さんは、交通事故で大けがをしたことをきっかけに、自分の生き方を考えた。そんな折、アフリカで上総掘りという機械を使わない伝統工法で井戸を掘る…

ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?

ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?: 北極の氷はなぜとける (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ふしぎだな?知らないこといっぱい) 作者:ロバート・E. ウェルズ 評論社 Amazon 温室効果ガスの説明を、絵本と言うビジュアルな媒体を活かし、目に見える形で説明…

わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて

わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち 作者:岩附 由香,白木 朋子 合同出版 Amazon 世界中のさまざまな児童労働の実態と、それをどう改善したらよいのかを提示。低賃金で、もしくは売られたり、親の借金のせいで…

みつばちと少年

みつばちと少年 作者:村上 しいこ,高山 裕子 講談社 Amazon 雅也は、中学生になったら一人で遊びに来てもいいといったおじさんの所へ夏休み遊びに来た。三重から電車を乗り継いで北海道へ、おじは養蜂家でミツバチを飼っている。ところが、叔父の家ではなく…

世界を変えた100人の女の子の物語

世界を変えた100人の女の子の物語 作者:エレナ・ファヴィッリ,フランチェスカ・カヴァッロ 河出書房新社 Amazon 見開き2ページで、意思をもって自分の夢を実現させたさまざまな女性を紹介している。クラウドファンディングで作られた本だとまえがきでわかる…

ニコルの塔

ニコルの塔 作者:小森 香折 BL出版 Amazon その修道院では疑問を持つことは禁じられている。選ばれて特別に院長から刺繍を習うことになった12人の一人のニコル。元気なザザ、優等生ぶっているフォリス、無表情なジジなど友人たちに囲まれて、毎日、塔に通…