読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

みんななかよし けんかばし

 

みんななかよしけんかばし

みんななかよしけんかばし

 

 「かわをはさんでおおさわぎ」の新訳。川の両岸の人たちは、互いに対岸の人を嫌いあって、けんかばかりしていた。ところが、古い橋が壊れて行き来ができなくなると、生活に必要なものがそろわなくなり、とたんに困ってしまった。みんなは改めて橋を作り直し、それからは仲良くなったという、なんということのないおはなし。だが、アリキの絵が魅力。