読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

探偵伯爵と僕

 

探偵伯爵と僕 His name is Earl (講談社文庫)

探偵伯爵と僕 His name is Earl (講談社文庫)

 

 公園で偶然であった変なおじさんは、自分を「伯爵」で「探偵」だという。子どもの僕にもきちんとはなしてくれる伯爵に、僕は好奇心を抱く。ところが、友人の連続失踪事件が続き、ぼくは、伯爵と共に、いやおうなく事件に巻き込まれてしまった。「僕」の視点が自然で好感の持てる作品。