児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

小学校高学年以上

支える、支えられる、支え合う

支える、支えられる、支え合う (岩波ジュニアスタートブックス) 作者:サヘル・ローズ 岩波書店 Amazon イランから日本に来て文化の違いに驚き、いじめも受けたサヘル・ローズ。子どもたちが安心して過ごせる場所を作る活動や、親の経済力で未来が閉ざされな…

新月の子どもたち

新月の子どもたち 作者:斉藤倫 ブロンズ新社 Amazon 目覚めた時にいたのは独房。ぼくは死刑囚レイン、同じ死刑囚たちがみんな「ぼくはしぬ」という中で、「わたしはしなない」と答えた女の子シグに心を奪われる。そして気づけば、教室。小学校5年になったぼ…

Xをさがして

Xをさがして (外国の読みものシリーズ) 作者:デボラ エリス さえら書房 Amazon カイパーは11歳だけど、飛び級して2歳上の子のクラスに行っている。だが家は貧しい。母さんは元ストリッパーで今はシングルマザー、双子の弟たちが自閉症なのでその面倒をみる…

バンドゥーラ

バンドゥーラ: ”ジャングルの誇り”とよばれたゾウ (児童図書館・絵本の部屋) 作者:ウィリアム・グリル 評論社 Amazon 1897年、ミャンマーのジャングルで生まれた赤ちゃん象パンドゥーラ。ゾウ使いのポトケは、この象をかわいがって育てる。パンドゥーラは、…

わたしのアメリカンドリーム

わたしのアメリカンドリーム (文学の扉) 作者:ケリー・ヤン 講談社 Amazon ミアの家族はアメリカに来て2年。でもパパもママも懸命に働いているのに、ちゃんと暮らしていくのが難しい。レストランを首になった両親は住み込みのモーテルの仕事にとびついたが…

妖怪がやってくる

妖怪がやってくる (岩波ジュニアスタートブックス) 作者:佐々木 高弘 岩波書店 Amazon 妖怪はどこからやってくる? と問われ、妖怪にはちゃんと(?)出現ポイントがあることが示される。当時の記録の資料を使って論証、そしてそれが宮中に向う”道”の入口に…

てつがくのライオン―工藤直子少年詩集

てつがくのライオン―工藤直子少年詩集 (詩の散歩道) 作者:工藤 直子 理論社 Amazon 「のはらうた」シリーズで、生き物たちの思いを代弁して楽しませる工藤直子さん。 本詩集でも、ねこやくま、ごまめや、そらまめ、ピーマンなどの心を描く「いきものたち」、…

ふしぎな声のする町で ものだま探偵団

ものだま探偵団 ふしぎな声のする町で (徳間文庫) 作者:ほしおさなえ 徳間書店 Amazon 小学校5年生の七子は、お母さんがこどものころに住んでいた町の古い一戸建てに引っ越してきた。ところが、引っ越し早々に同い年の女の子桜井鳥羽と出会う。ちょっと上か…

ガラス山の魔女たち

ガラス山の魔女たち (世界の傑作童話) 作者:E.エステス 学研マーケティング Amazon 魔女の中で1番えらくて、1番悪い魔女ばあさんが、ある日突然、ガラス山へ追放されました。7歳の女の子エイミーが、「魔女ばあさん追服!(追放と征服を合わせた言葉)」…

森はだれがつくったのだろう?

森はだれがつくったのだろう? 作者:ウィリアム ジャスパソン 童話屋 Amazon アメリカ、マサチューセッツ州の森の200年の歴史。平らに開けた緑の地が、うっそうとした森へと育つ過程をたどり、世界中の森に共通する成長のしくみを見せます。 人の去った開拓地…

ミンティたちの森のかくれ家

ミンティたちの森のかくれ家 (Modern Classic Selection) 作者:キャロル・ライリー ブリンク 文溪堂 Amazon 時は1930年、大恐慌時代のアメリカ。厳しい冬も近い10月のある日、ミンティたちは、世話になるおばさんの家へ向かっていたが、森の中で車が故障。あ…

黄金のファラオ

黄金のファラオ (岩波の愛蔵版) 作者:カルル ブルックナー 岩波書店 Amazon エジプト、王墓の谷発掘の物語を、フィクションとノンフィクションでおもしろく。 第一部が創作。3千年以上前の王墓荒らしの顛末。黄金の宝の眠る場所へ壁から壁を破って進むスリ…

つくられた心

つくられた心 (teens’best selection) 作者:まどか, 佐藤 ポプラ社 Amazon 近未来、理想教育モデル校が誕生する。防犯カメラ、防犯用収音マイクに加え、高度なアンドロイドが「見守り係」として紛れ込む。ミカは、高倍率の中で学校に入学できたことがうれし…

幸せな王子 オスカー・ワイルドショートセレクション

オスカー・ワイルド ショートセレクション 幸せな王子 (世界ショートセレクション 20) 作者:オスカー・ワイルド 理論社 Amazon 「幸せな王子」「わがままな巨人」は、比較的知られた物語だと思うが、きちんと読んでみると、あらためて描写も美しく。印象的な…

アヤカシさん

アヤカシさん (福音館創作童話シリーズ) 作者:富安 陽子 株式会社 福音館書店 Amazon 小学校3年のケイ君には10歳違いで、大学生のメイおばさんがいる。小さいころからベビーシッターに来てくれ、今でもお母さんが遅い日は家庭教師で来てくれる。そのメイ…

4ミリ同盟

4ミリ同盟 (福音館創作童話シリーズ) 作者:高楼 方子 株式会社 福音館書店 Amazon 子どもの頃は感心がないけど、成長してくるとなぜかフラココノ島に行ってフラココノ実を食べたくなる。なのに、ポイット氏は、なぜか島に渡ろうとしてもトラブルが起きて、ど…

5番レーン

5番レーン (鈴木出版の児童文学 この地球を生きる子どもたち) 作者:ウン・ソホル 鈴木出版 Amazon 勝つことを目指して努力してきたナル。だけどどうしてもキム・チョヒに勝てずに悔しくてたまらない。女子小学生の部のトップクラスとしてずっと練習を続けて…

落っこちた!

落っこちた! 作者:ザラー・ナオウラ 岩波書店 Amazon 鉄道に勤めていて、すばらしい鉄道模型を作っているパパ。ガーデニングに熱中して完璧な庭を作ったママ、ファッションに夢中で美容はバッチリの姉さんファビエンヌ。そんな中でヘンリックは特に趣味もな…

落語ねこ

落語ねこ 作者:じゅんこ, 赤羽 文溪堂 Amazon 小学校5年の七海は、元気だが気配りいっぱいができるタイプではない、そのせいでなかよしのこずえが実は迷惑しているという匿名の手紙を読み、こずえを問い詰めたようになったことがきっかけで絶好状態になって…

はだしのゲン 第10巻

はだしのゲン 第10巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 1953年3月。ゲンの中学校卒業式。その帰り道、たまたま出会った光子にひとめぼれ。隆太に応援され、つき合い始める2人。しかし、楽しい時間もつかのま、ある日倒れた光子があっという間に亡くなる。原爆…

はだしのゲン 第9巻

はだしのゲン 第9巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 兄たちに頼らず自立すると決意して別れたものの、寂しさが募るゲン。そのうえ、姉のように慕っていた夏江が、盲腸炎の手術をした後体調の戻らないまま亡くなる。 夏江の亡くなった1950年12月30日は、アメリ…

日本の戦跡を見る

日本の戦跡を見る (岩波ジュニア新書 454) 作者:安島 太佳由 岩波書店 Amazon ページをめくって間もなくのモノクロ写真。射撃を受けて穴だらけ、無数の弾痕のついた建物。ロシアによるウクライナ侵攻以来、同様の映像を現在進行形で目にする毎日に、77年前は…

はだしのゲン 第8巻

はだしのゲン 第8巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 1950年6月。ゲンは中学生。朝鮮戦争が始まり、日本の基地から米軍戦闘機が飛び立っていく。また日本が戦場になるのではないかと、不安をつのらせるゲンに、級友の相原は、戦争はなくなりはせんわい、古代…

はだしのゲン 第7巻

はだしのゲン 第7巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 戦争孤児の隆太、勝子、ムスビの親代わりだったおじさんが倒れ、息を引きとる。おじさんの遺した小説には、原爆投下による惨状、被爆者につづく苦しみが描写され、ゲンたちはそれぞれ家族の最期の姿を思い…

はだしのゲン 第6巻

はだしのゲン 第6巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 終戦から3年。庶民は貧しく飢えていた。ゲンの母親は、原爆症で起き上がれない状態が続く。子どもたちは食糧を手に入れようとするが、ヤミ物資は警察が厳しく取り締まっている。ゲンは、地道にレンガや鉄…

はだしのゲン 第5巻

はだしのゲン 第5巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 第5巻目は、戦争で身寄りのなくなった子どもと老人が生きていく厳しさが、胸に迫る。1947年12月。ゲンは4年生になっていた。ある日、ゲンの学校を浮浪児たちがのぞきに来る。そのリーダーが隆太で、岡内…

はだしのゲン 第4巻 まっすぐ伸びよ青い麦の巻

はだしのゲン 第4巻 まっすぐ伸びよ青い麦の巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 1945年8月30日。連合軍司令官マッカーサー元帥が厚木飛行場へ降り立ち、日本はアメリカの占領国となった。主権のない日本国民は、とにかく生きることそれだけに必死。「生きるた…

はだしのゲン 第3巻 麦よ出よの巻

はだしのゲン 第3巻 麦よ出よの巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 物置に住まわせてもらうことになったゲンと母親、生まれたばかりの妹。ゲンは家賃と食費を稼ぐため、ある屋敷で療養する政二の世話をすることになる。学徒動員で被爆し全身にやけどを負った彼…

はだしのゲン 第2巻 麦はふまれるの巻

はだしのゲン 第2巻 麦はふまれるの巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 1945年8月6日、広島市は、地獄と化した。幸い助かった母親とゲン。燃えさかる市街地を抜けたところで、母親は産気づき、ゲンが妹友子をとりあげる。ちちの出ない母親のために米を探しに出…

はだしのゲン 第1巻 青麦ゲン登場の巻

はだしのゲン 第1巻 青麦ゲン登場の巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 1945年4月広島市。国民学校2年生の中岡元は、父、母、5人きょうだいの家族。母親のお腹にはもうすぐ生まれる赤ちゃんがいる。げた職人の父を母が手伝う生活は貧しく、畑で麦を育てたり…