児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

ノンフィクション(歴史・社会)

世界一やさしい依存症入門

世界一やさしい依存症入門; やめられないのは誰かのせい? (14歳の世渡り術) 作者:松本俊彦 河出書房新社 Amazon 著者は、薬物依存症を専門とする精神科医。依存症に対して言われがちな「自己責任」「ダメ人間」「かまってちゃん」といったイメージを変えたい…

生きのびるための「失敗」入門(14歳の世渡り術)

生きのびるための「失敗」入門 (14歳の世渡り術) 作者:雨宮処凛 河出書房新社 Amazon 中学時代いじめに遭ったという著者。「美談ではない、ただの大人の失敗談が聞けたら、どんなに楽に」なれていただろうとの思いから、7つのインタビューと対談を本書にま…

14歳のための時間論

14歳のための時間論 作者:佐治晴夫 春秋社 Amazon ゆらぎ理論の研究者が、「時間」についての謎を、主に「心」の側面から説き明かす。日曜日から土曜日の1日1テーマで7章という設定。ゆったりとした文字組で、やさしく語りかけながら、とにかく幅広い話題…

小川は川へ、川は海へ

小川は川へ、川は海へ (Y.A.Books) 作者:スコット オデール 小峰書店 Amazon ネイティブ・アメリカンのサカジャウェイは、ミネタリー族に攫われ、さらにはフランス商人の妻となる。商人との間に生まれた子どもを抱きながら、アメリカ横断の旅の案内人を務め…

同志少女よ敵を撃て

同志少女よ、敵を撃て 作者:逢坂 冬馬 早川書房 Amazon 本屋大賞も受賞し、読まれているのをうれしく感じる本。児童書として出たわけではないけれど、あきらかな成長物語で中高生に薦めたい。 農村で生れ、害獣駆除のために銃を習ったセラフィマ。だが、戦争…

エメリン・パンクハースト

エメリン・パンクハースト (小さなひとりの大きなゆめ) 作者:リスベット・カイザー ほるぷ出版 Amazon 上野千鶴子訳、というので読んでみた。内容はイギリスで女性参政権に力をつくしたエメリン・パンクハーストの伝記絵本。ただ、絵本形式で文字数とページ…

ほんとうのリーダーのみつけかた

ほんとうのリーダーのみつけかた 作者:梨木 香歩 岩波書店 Amazon 『僕は、そして僕たちはどう生きるか』の文庫化に当たっての講演がベースになっている。群れることで落ち着く自分たちを自覚しながら、自分の中に自分を見つめるもう一人の自分をもって流さ…

シリアからきたバレリーナ

シリアからきたバレリーナ 作者:キャサリン・ブルートン 偕成社 Amazon アーヤは、今、ママとまだ赤ちゃんの弟のムーサと共にイギリスにいる。シリアのアレッポから逃げてきたのだ。だが、逃げる途中で書類を失くし、ママが英語が話せないせいで、難民認定が…

これからの男の子たちへ

これからの男の子たちへ: 「男らしさ」から自由になるためのレッスン 作者:太田 啓子 大月書店 Amazon 著者は弁護士。性差別や性暴力を社会からなくすには、男の子の育て方こそ重要と、公私の体験(見聞きしたことも含む)に基づいてわかりやすく論を展開し…

家をまもる(たくさんのふしぎ2022年4月号)

家をまもる(たくさんのふしぎ2022年4月号) 作者:小松義夫 福音館書店 Amazon 家に守られている私たちの暮らし。その家を守るため、世界の人々がしてきた工夫を写真で紹介する。日本と同じく「地震の巣」とよばれるインドネシアのニアス島。木造で藁ぶきのよ…

銀のさじ  シーボルトのむすめの物語

銀のさじ―シーボルトのむすめの物語 (文学の扉 13) 作者:竹田 道子 金の星社 Amazon シーボルトの娘として混血児という宿命を背負ったイネの物語。父シーボルトのことを聞かされ続け、同時に当時はきわめて少ない混血児として差別され、女医として自立をめざ…

ぼくは黄金の国へ渡った

ぼくは黄金の国へ渡った 作者: ロレンスイェップ,Laurence Yep,夏目道子 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 1998/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る おじと父はアメリカに渡り、いつも大金を持って帰ってくる。ただ金を稼ぎにいっているので…

どんぐり喰い

どんぐり喰い (福音館の単行本) 作者:エルス・ペルフロム 福音館書店 Amazon 内戦が終わってまもなくのスペイン・アンダルシアが舞台。「どんぐり喰い」というタイトルは、どんぐりしか食べられないような貧しい暮らしをあざけられた呼び名。貧しい村の男の…

フェイクニュースがあふれる世界に生きる君たちへ

フェイクニュースがあふれる世界に生きる君たちへ: 増補新版世界を信じるためのメソッド 作者:森 達也 ミツイパブリッシング Amazon いろいろな要素が合わさって起きた事件をわかりやすく伝えることは、ただでさえ危険が伴う。切り捨てられていることがない…

しおかぜ荘の震災 車いすから見た3.11

しおかぜ荘の震災 作者:木村 航 双葉社 Amazon 藤島環は体が石化する難病にかかり徐々に体が動かなくなっていく、宮城の山の中の施設「しおかぜ荘」に入所しているが、地域で暮らしたいと思っている22歳の女子だ。そこに3.11が襲いかかる。高台にある施設…

ひびけわたしのうたごえ

ひびけ わたしの うたごえ (世界傑作絵本シリーズ) 作者:カロライン・ウッドワード 福音館書店 Amazon 山奥にある自宅から学校に行くためにはスクールバスに乗らなくてはいけない。そして、スクールバスが通る道に出るためには、まだ暗いうちから家を出て歩…

バサラ山スケッチ通信 山のくらしと動物たち

山のくらしと動物たち (バサラ山スケッチ通信) 作者:鈴木 まもる 小峰書店 Amazon 標高608mの里山で暮らす日々をスケッチと共に紹介している。いろいろな動物との出会い、山の手入れ、畑を作るが動物に荒らされることもある暮らし。実際のところ収支で考え…

黄色い星 ユダヤ人を守った国王とデンマークの人たちの物語

黄色い星: ユダヤ人を守った国王とデンマークの人たちの物語 作者:カーメン・アグラ・ディーディ ビーエル出版 Amazon ナチスに占領された小さな国デンマークの抵抗の物語。「ヒットラーのカナリア」(ヒトラーのために歌を歌う小鳥)とも言われながらも、宮…

北欧に学ぶ小さなフェミニストの本

北欧に学ぶ小さなフェミニストの本 作者:ブーレグレーン,サッサ 岩崎書店 Amazon ある日、新聞を見ていたエッバは、世界の権力者という写真にG8首脳の”おじさん”しか写っていないことに驚き腹をたてる。世の中の不平等を変えたい子どもたちが、フェミ・クラ…

妖精 ほんとにいるんですか?絵図鑑

妖精 すがたを見せずにそばにいるもの (ほんとにいるんですか?絵図鑑) グラフィック社 Amazon イギリスやアイルランドにすむ妖精について、「人間をてつだう妖精」「動物にすがたを変える妖精」「子どものところにくる妖精」などに分類して解説。 ひげを生や…

中国のごはん

中国のごはん (絵本 世界の食事) 作者:銀城 康子 農山漁村文化協会 Amazon 中国の東北部、大連市に暮らす一家をモデルに、中国の食生活を紹介。一週間の献立例や、食養生の考えに基づく「五味五色」の食べもの例、中国四大料理の特徴などを、イラストで解説…

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考 作者:末永 幸歩 ダイヤモンド社 Amazon 「美術」は、小学生から中学生になって嫌いになる科目1位だそうだ。美術教師の著者は、描く・つくるの「技術」と芸術作品についての「知識」偏重型の教育が個々の…

見えない雲

みえない雲〔小学館文庫〕 作者:グードルン パウゼヴァング 小学館 Amazon 14歳の少女ヤンナ-ベルタの町シュリッツに、ある日突然サイレンが鳴り響いた。90kmほど南東の原子力発電所で事故が起きたのだ。すぐ近くの町には両親と2歳の弟が出かけている。ヤン…

ピートのスケートレース

ピートのスケートレース (世界傑作絵本シリーズ) 作者:ルイーズ・ボーデン 株式会社 福音館書店 Amazon 第二次世界大戦、ドイツ占領下のオランダに暮らす10歳のピートには夢があった。憧れるスケーター、ピム・ムリエイルのように、11の町をめぐる200キロの…

特別授業”死”について話そう

特別授業 “死"について話そう (14歳の世渡り術) 作者:和合 亮一,佐々 涼子,島田 裕巳,角幡 唯介,森川 すいめい,伊沢 正名,川口 有美子,畑 正憲,酒井 順子,園 子温,元村 有希子,最果 タヒ,中森 明夫,本郷 和人,湯山 玲子,佐治 晴夫,遠藤 秀紀,徳永 進 河出書…

料理図鑑

料理図鑑 『生きる底力』をつけよう (Do!図鑑シリーズ) 作者:おち とよこ 発売日: 2006/11/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) 「ことば」「道具」「食材」「調味料」「飲みもの」「安全と健康」「お楽しみ」と別れて、さまざまな解説が載っている。一番多…

農家になろう② ミツバチトトモニ

ミツバチとともに―養蜂家・角田公次 (農家になろう) 農山漁村文化協会 Amazon 写真で紹介されるノン・フィクション。群馬県赤城山麓の養蜂農家角田公次さん積子さん夫婦の物語。50年も養蜂をしている公次さんは、蜜蜂の羽音で蜜蜂の巣の中の様子がわかるよ…

サステナブル・ビーチ

サステナブル・ビーチ 作者:小手鞠るい さ・え・ら書房 Amazon 七海は小学校6年生の男の子、母ちゃんはアメリカ人で新聞社でバリバリ働いている。父ちゃんは日本人で料理が得意。昔はレストランで働いていたけど、今はケータリングといって、注文された料理…

彼方の友へ

彼方の友へ (実業之日本社文庫) 作者:伊吹 有喜 実業之日本社 Amazon 父の行方がわからなくなり母と二人で暮らすハツに、叔父が見つけてくれたのは、あこがれてやまない雑誌『乙女の友』の雑用係の仕事。有賀主筆は、使い走りの少年が欲しかったのにと冷やや…

ぼくが5歳の子ども兵士だったとき

ぼくが5歳の子ども兵士だったとき―内戦のコンゴで 作者:ハンフリーズ,ジェシカ・ディー,チクワニネ,ミシェル 汐文社 Amazon ミシェルは、家でたった一人の男の子として大切に育てられていた。父は人権派の弁護士、内戦下のコンゴではあっても、戦争の影を気…