児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

A特におすすめ

パン焼き魔法のモーナ、街を救う

パン焼き魔法のモーナ、街を救う (ハヤカワ文庫FT) 作者:T キングフィッシャー 早川書房 Amazon ハヤカワ文庫だが、原書はローカス賞ヤングアダルト部門等、ヤングアダルト関係の賞を総なめしたというヤングアダルト向き作品。主人公は14歳のパン屋で働く…

本屋さんのダイアナ

本屋さんのダイアナ(新潮文庫) 作者:柚木 麻子 新潮社 Amazon 大穴と書いてダイアナと読ませる。そんなとんでもない名前をつけた母親がうらめしいダイアナ。だけど小学校3年になった時、自分の名前を「『赤毛のアン』の親友はダイアナというんだよ」と名…

妖怪がやってくる

妖怪がやってくる (岩波ジュニアスタートブックス) 作者:佐々木 高弘 岩波書店 Amazon 妖怪はどこからやってくる? と問われ、妖怪にはちゃんと(?)出現ポイントがあることが示される。当時の記録の資料を使って論証、そしてそれが宮中に向う”道”の入口に…

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー2

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 2 作者:ブレイディ みかこ 新潮社 Amazon 息子も中学2年。庭に置いた廃棄予定の品をルーマニア家族に譲ったことをきっかけに、不要な物のリサイクルと、隣人と分かち合うことの違いを考え込んだり、仲が良かっ…

トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語 作者:テェ・ケラー 評論社 Amazon 突然ハルモニ(おばあちゃん)の家に引っ越すと言い出したママ。姉さんのサムは怒り狂っているけど、私リリーは何も言えない。いつでもおとなしいママのいい子だから。だけどハルモニの家のすぐ前で、…

かわいい子ランキング

かわいい子ランキング (ほるぷ読み物シリーズ セカイへの窓) 作者:ブリジット・ヤング ほるぷ出版 Amazon 学校のみんなに誰かが送ってきた「かわいい子ランキング」。自他ともに認めるかわいいソフィーが2位なに、地味なイヴが1位。こんなことをしたのは誰…

じゅうにしものがたり

じゅうにしものがたり―ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・ 作者:瀬川 康男 グランまま社 Amazon ねずみが、十二支のうしろから順に動物たちの背中をわたってゆき、神さまの前に1番に降り立つという趣向。神さまの前に集まるのは1月の2日…

絵本きりなしばなし

絵本きりなしばなし (日本傑作絵本シリーズ) 作者:梶山 俊夫 福音館書店 Amazon 4話を収める。人間を食おうと大口を開けて待ち受けていたおおかみの腹を通り、速足の飛脚があっというまに駆け抜けていく「おおかみとひきゃく」。山へ柴刈りに行ったじじが二…

てつがくのライオン―工藤直子少年詩集

てつがくのライオン―工藤直子少年詩集 (詩の散歩道) 作者:工藤 直子 理論社 Amazon 「のはらうた」シリーズで、生き物たちの思いを代弁して楽しませる工藤直子さん。 本詩集でも、ねこやくま、ごまめや、そらまめ、ピーマンなどの心を描く「いきものたち」、…

メリークリスマス―世界の子どものクリスマス―

メリークリスマス ―世界の子どものクリスマス 作者:R・B・ウィルソン ビーエル出版 Amazon 世界各国の子どもたちがどんな風にクリスマスを祝い楽しむかを、細やかな美しい挿絵とともに。 最初のイエス誕生の物語に続けて、そのときそばにいた動物たち(め…

巨人の花よめ スウェーデン・サーメのむかしばなし

巨人の花よめ (世界のむかしばなし絵本シリーズ) 作者:菱木晃子 ビーエル出版 Amazon むかし、スゥエーデンの北の大地に、サーメ人の親子が住んでいました。父親のネイネ・パッゲとむすめのチャルミです。チャルミは賢く、また美しく、たくさんの結婚の申し…

ゆきとトナカイのうた

ゆきとトナカイのうた 作者:ボディル・ハグブリンク 福武書店 Amazon スカンジナビア半島の北部、ラップランド地方に住む先住民族サーメの人々。トナカイを群れで飼い、いくつもの家族、村が助け合って暮らしています。トナカイのえさとなる苔を求めて移動す…

ナップとウィンクル

みつけたものとさわったもの 作者:ニコラス M.,ウィル 童話館出版 Amazon ナップとウィンクル2匹の犬が、1本の骨を掘りだしました。ぼくが先に見つけたよ、とナップ。ぼくが先にさわったよ、とウィンクル。骨は一体どっちの物か決まりません。 そこで2匹…

クリスマスのうさぎさん

クリスマスの うさぎさん (世界傑作絵本シリーズ) 作者:ウィル,ニコラス 福音館書店 Amazon クリスマス・イブ。デービーは、雪の上に小さな足あとを見つけて森へ入っていきました。最初に出会ったきつねの案内で森のあき地へ行くと、くまやしか、鳥にりす、…

南の国へ おもちゃの旅

南の国へ おもちゃの旅 作者:ハンス・ウルリッヒ シュテーガー 童話館出版 Amazon くまのぬいぐるみのテオドールは、古くなって捨てられてしまいました。その夜、白い塔のある南の海べの村で、たくさんの子どもたちと遊んでいる夢をみます。テオドールは、そ…

まよなかのだいどころ

まよなかのだいどころ 作者:モーリス・センダック 冨山房 Amazon 夜には何がおきているのか? という子どもの頃の思いは、私もおぼえている。真夜中の、子どもが眠らなければならない時間に、ステキななにかがある、というセンダック自身が子どもの頃に感じ…

ガラス山の魔女たち

ガラス山の魔女たち (世界の傑作童話) 作者:E.エステス 学研マーケティング Amazon 魔女の中で1番えらくて、1番悪い魔女ばあさんが、ある日突然、ガラス山へ追放されました。7歳の女の子エイミーが、「魔女ばあさん追服!(追放と征服を合わせた言葉)」…

りんごのき

りんごのき (世界傑作絵本シリーズ) 作者:エドアルド・ペチシカ 株式会社 福音館書店 Amazon マルチンは、いちめん雪におおわれた庭に棒が立っているのを見つけました。おかあさんが「りんごのきなのよ」と教えてくれました。よく見ると、木の幹に傷が。うさ…

ひそひそ森の妖怪ー妖怪一家九十九さん

ひそひそ森の妖怪―妖怪一家九十九さん 作者:富安 陽子 理論社 Amazon 妖怪と人間が仲良く暮らす町の市役所に、地域共生課があります。日中は人間の野中さん、夜は妖怪一家のヌラリヒョンパパが、住民の相談を受けています。 ある秋の日、新しい住宅建設予定…

森はだれがつくったのだろう?

森はだれがつくったのだろう? 作者:ウィリアム ジャスパソン 童話屋 Amazon アメリカ、マサチューセッツ州の森の200年の歴史。平らに開けた緑の地が、うっそうとした森へと育つ過程をたどり、世界中の森に共通する成長のしくみを見せます。 人の去った開拓地…

ビーテクのひとりたび

ビーテクのひとりたび 作者:ボフミル・ジーハ 童心社 Amazon ビーテクは1年生。学校がお休みの1週間、プラハのおばちゃんの家へ行くことに。初めて1人で汽車に乗るのです。カバンをしょって、ポケットにおばちゃんの家の住所のメモを入れて、駅の切符係のお…

ヤンとスティッピー

ヤンとスティッピー 作者:バックス,ペッツィー ブックローン出版 Amazon 駅員としてはたらくヤンは、おどることが大すき。発車の笛を吹きながら、プラットホームの掃除をしながら、いつもポーズをきめておどります。ほかの駅員たちは、仕事中におどるなと、…

鉄橋をわたってはいけない

鉄橋をわたってはいけない (1980年) (岩波ようねんぶんこ) 作者:ベティ・ローランド Amazon ジェイミーは7歳の男の子。2年前にパパが死んで、ママの実家の農場に暮らすが、いとこのマルコムからは、のけ者扱い。川向こうに住む子どもたちなら一緒に遊んで…

ぼくは少年鉄道員

ぼくは少年鉄道員 (たくさんのふしぎ傑作集) 作者:西森 聡 福音館書店 Amazon ドイツには、子どもたちが本物のSLを走らせている場所があります。広い公園内を走る、小さいけれどれっきとした鉄道路線です。 担当するのは11歳~18歳くらいの少年少女。学校が…

中学生から知りたいウクライナのこと

中学生から知りたいウクライナのこと 作者:小山哲,藤原辰史 ミシマ社 Amazon 著者の2人は歴史学者。それぞれ、ポーランド史、食と農の現代史を専門とし、隣国として、豊かな穀倉地帯として、ウクライナとは深く縁のある領域を研究。 本書は、ウクライナ侵攻…

オノモロンボンガ

オノモロンボンガ 作者:アルベナ・イヴァノヴィッチ=レア 光村教育図書 Amazon むかしむかし、日照りがつづいて動物たちが困っていると、1匹のカメが不思議な夢をみました。ものしりおばあさんを訪ねて、夢の中で大きな木にたくさんの果物がなっていたことを…

てんをおしあげたはなし 中国チワン族のおはなし

てんを おしあげた はなし 中国チワン族のおはなし 620号 (こどものとも) Amazon ずっと昔のこと、仲良しきょうだいの天と地は、ぴったりくっついて何をするのも一緒でした。ところが、あるときから太陽や月、草や木に動物や人間たちが間にわりこんできたせ…

黄金のファラオ

黄金のファラオ (岩波の愛蔵版) 作者:カルル ブルックナー 岩波書店 Amazon エジプト、王墓の谷発掘の物語を、フィクションとノンフィクションでおもしろく。 第一部が創作。3千年以上前の王墓荒らしの顛末。黄金の宝の眠る場所へ壁から壁を破って進むスリ…

きんいろのとき

きんいろのとき―ゆたかな秋のものがたり 作者:アルビン トレッセルト ほるぷ出版 Amazon 夏のおわり、きりぎりすが鳴き始める。「きりきり きりかり」。 畑の小麦は黄金色に実り、刈りとり機の音が「ちゃぐちゃぐ かたかた」。 森では、木の実を集めるりすた…

いのちの木のあるところ

いのちの木のあるところ (福音館の単行本) 作者:新藤 悦子 福音館書店 Amazon 現在世界遺産に登録されているデイヴリーの大モスクと治癒院。小さな地方の街で、こんなにみごとな建設ができたのはなぜか、建設を命じた王マフマドシャーと王妃トゥラーンについ…