児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

A特におすすめ

ジンベエザメのはこびかた

ジンベエザメのはこびかた (ほるぷ水族館えほん) 作者:高岡 昌江 ほるぷ出版 Amazon 世界一大きい魚ジンベエザメは、全長およそ5メートル体重1トン。高知の漁船の網にかかったのを、大阪の海遊館で飼うことになり、460キロメートルの道のりを運びます。水…

くさる

くさる (かがくのとも傑作集) 作者:なかの ひろたか 福音館書店 Amazon ごみバケツから「いやーなにおい」がする。それは、くさったにおい。くさったにおいは「食べるとお腹をこわすよ」と教えてくれている。くさったごみを庭にうめると、みみずやだんごむし…

指ぬきの夏

指ぬきの夏 (岩波少年文庫) 作者:エリザベス・エンライト 岩波書店 Amazon からからに乾いた日照りの夏。9歳のガーネットは川で銀色の指ぬきを見つけました。「魔法の指ぬき!」と持ち帰ったその晩おそく、雨が降り出し父さんの畑は救われます。新しい納屋…

村の樹

村の樹 創風社 Amazon 日本の南の島、ぼくの生まれ育った村には、川岸に大きな樹が立っていた。夏になるとぼくたちは、その樹や川で存分に遊ぶ。樹の上に家を作ったり、せり出した枝から川に飛びこんだり。水の中に「イイイ」と息を吐きだしながら泳げばまる…

おおずもうがやってきた

おおずもうがやってきた 154号 (科学絵本「かがくのとも」) 作者:西村 繁男 Amazon うちの文庫に来ている3歳の女の子が、最近おすもうにはまっていると聞いて思い出したのがこの絵本。地方巡業での種子島場所の1日を描きます。ひと足先に始まっている土俵…

ほしになったりゅうのきば

ほしになった りゅうのきば (日本傑作絵本シリーズ) 作者:君島 久子 株式会社 福音館書店 Amazon 「子どもがほしい」と言いくらしていた老夫婦のもとへ、大きな石から赤ん坊が生まれる。サン(英雄)と名づけられ立派な若者に育つ。ある日、龍の兄弟による争…

さいごのゆうれい

さいごのゆうれい (福音館創作童話シリーズ) 作者:斉藤倫 福音館書店 Amazon 詩人の作者。比喩やオノマトペ、詩のような表現が独特な文章。 ハジメはお父さんと2人暮らし。小さい頃にしんだおかあさんのことは覚えていないし、かなしいと思ったこともない。…

火の鳥ときつねのリシカ ―チェコの昔話

火の鳥ときつねのリシカ――チェコの昔話 (岩波少年文庫) 作者:出久根 育 岩波書店 Amazon 表題話は、食べ物を分けてくれた王子への恩をつらぬくきつねのリシカが、王子の自らまねく窮地を何度となく救い(兄に殺されてもよみがえらせる!)、壮大な親心を感じ…

オール・アメリカン・ボーイズ

オール・アメリカン・ボーイズ 作者:レノルズ,ジェイソン,カイリー,ブレンダン 偕成社 Amazon 黒人のラシャドの父は元警察官。何かと口うるさく、軍隊から警官に進んでまっとうな暮らしをしろと言い続けている。ある日、コンビニでバックから携帯を取り出そ…

裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち

裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち (at叢書) 作者:上間陽子 太田出版 Amazon 彼氏や家族からDVを受け、居場所がない中でキャバ嬢や援助交際をしながら生き延びる沖縄の少女たちへのインタビュー。10代で、場合によっては中学生で妊娠や出産に追い込ま…

ベン・イェダフダ家に生まれて

ベン・イェフダ家に生まれて (福武文庫―JOYシリーズ) 作者:デボラ オメル 福武書店 Amazon 地味な造本だが、読み始めると一気に読んでしまった。イスラエルが建国された時、民族の共通言語が必要だとしてヘブライ語を現代によみがえらせようとしたエリエゼル…

兄の名は、ジェシカ(2021課題図書 高等学校)

兄の名は、ジェシカ (アニノナハジェシカ) 作者:ジョン・ボイン 発売日: 2020/04/16 メディア: 単行本 サムは4歳年上の兄ジェイソンが大好きだ。政治家のお母さんは現在大臣で、首相候補と言われて忙しいし、お父さんは秘書としてそんなお母さんを支えてい…

アーニャは、きっと来る

アーニャは、きっと来る 作者:モーパーゴ,マイケル 発売日: 2020/03/30 メディア: 単行本 スペイン国境の山にあるフランスの小さな村、羊飼いのジョーは12歳だが、一度も村から出たことがない。父親は第二次世界大戦の戦場に送られ、ドイツ軍の捕虜になっ…

ゆりの木荘の子どもたち(2021年課題図書ゆりの木荘の子どもたち(2021年課題図書 小学校中学年) 小学校中学年)

ゆりの木荘の子どもたち (わくわくライブラリー) 作者:富安 陽子,佐竹 美保 発売日: 2020/04/15 メディア: 単行本 100年以上前に建てられたゆりの木荘。今は改修されて有料老人ホームになっています。ところが、昔のゆりの木荘から残された立派な柱時計が急…

みずをくむプリンセス(2021年課題図書 小学校低学年)

みずをくむプリンセス 作者:スーザン・ヴァーデ 発売日: 2020/06/05 メディア: 大型本 現在はスーパーモデルとして活躍しているジョージーさんの子ども時代の実体験をもとにした絵本。 ジージーは、アフリカに住む女の子。自分はプリンセスだって知っている…

絵本画家 赤羽末吉

絵本画家 赤羽末吉 スーホの草原にかける虹 (福音館の単行本) 作者:赤羽 茂乃 株式会社 福音館書店 Amazon こんな伝記物語は初めてです。赤羽末吉の三男の妻である著者が築いた、「父」「母」(どちらも義の字をつけずに書かれている)にかわいがられ、心お…

川を治め水と戦った武将たちー武田信玄・豊臣秀吉・加藤清正

川を治め水と戦った武将たち―武田信玄・豊臣秀吉・加藤清正 (土木の歴史絵本) 作者:かこ さとし 瑞雲舎 Amazon 土木の歴史絵本シリーズ(全5巻)の2巻目。ち密な絵と文章によって解説される、洪水を防ぐ堤防、川の流れを変える水路、川底を掘るといった工…

こども六法

こども六法 作者:山崎聡一郎 発売日: 2020/03/06 メディア: Kindle版 いじめの被害者と加害者の両方を経験してしまった著者が、子どもの頃こういう本があったら、という思いでつくった。なので、本書で扱う六法は、順に「刑法」「刑事訴訟法」「少年法」「民…

かるいお姫さま

かるいお姫さま 作者:マクドナルド,ジョージ 発売日: 2020/11/12 メディア: 単行本 センダックによる表情豊かな美しい挿絵、そしてこの大人っぽい装丁は中高生にすすめてみたい。王と王妃のもとにようやく授かったお姫さまが、魔女の呪いで体も心も”かるく”…

”グリムおばさん”とよばれてーメルヒェンを語りつづけた日々

“グリムおばさん”とよばれて―メルヒェンを語りつづけた日々 作者:シャルロッテ ルジュモン メディア: 単行本 ルジュモンさんは昔話を聞いて育ったのではなく、原典を覚えて「一字一句、忠実に語る」語り手です。1944~1960年、グリムを中心にまさに「語りつ…

昔話と子どもの空想

昔話と子どもの空想 (TCLブックレット 「こどもとしょかん」評論シリーズ) 作者:小川捷之,松岡享子 発売日: 2021/02/03 メディア: 単行本 人格形成における空想の意味:小川捷之著 は、1980年発表のものだが、内面に何かを蓄える余裕がなくなり、そのコント…

じめんがふるえる だいちがゆれる

じめんがふるえる だいちがゆれる (かこさとしの自然のしくみ地球のちからえほん) 発売日: 2005/06/01 メディア: 大型本 2005年刊の本書には東日本大震災の記述はありません。でも最新データがなくても、地震や津波がどうして起こるのか、今までもこれからも…

子どもと遊び

子どもと遊び (1975年) (国民文庫―現代の教養) 作者:加古 里子 メディア: 文庫 第Ⅰ部に子どもの遊び文化を年齢と発達に沿って例示解説し、第Ⅱ部でそれらの遊びがいかに子どもの心身の健康的な発達を促すかという論拠を、脳の発達、自然・社会環境、ことばの…

完 子どもへのまなざし

完 子どもへのまなざし (福音館の単行本) 作者:佐々木 正美 発売日: 2011/01/20 メディア: 単行本 やさしく語りかけるように、私たちに子どもをどのように受け止めていけば良いのかを伝えてくれるシリーズ3冊目。特に、この巻では発達障害について詳しく扱…

サッコ先生と!からだこころ研究所

サッコ先生と! からだこころ研究所 小学生と考える「性ってなに?」 作者:高橋 幸子 発売日: 2020/11/20 メディア: 単行本 産婦人科医の著者サッコ先生と4年生のここちゃん、からくんがやりとりする形で、体・心・性について「科学的に・ポジティブに」学ぶ…

タイムリープ

タイム・リープ あしたはきのう 作者:高畑 京一郎 発売日: 1995/06/10 メディア: 単行本 高校2年生の鹿島翔香は、クラスでおしゃべりしたこともない若松和彦とキスするという不思議な夢をみて目がさめた。そして学校に行って気が付く。月曜日のはずなのに火…

ぼくだけに見えるジェシカ

ぼくにだけ見えるジェシカ (児童書) 作者:ノリス,アンドリュー 発売日: 2019/02/08 メディア: 単行本 男の子なのにファッションやドレスづくりに興味がある、というのでクラスで浮いているフランシスは、絶対に誰にもじゃまされない真冬の校庭でランチを食べ…

男も女もみんなフェミニストでなきゃ

男も女もみんなフェミニストでなきゃ 作者:チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ 発売日: 2017/04/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) ナイジェリア出身の女性作家のトークをまとめた読みやすい本。中高生でも十分に読める。14歳で「フェミニスト」と言わ…

キリン解剖記

キリン解剖記 作者:郡司芽久 発売日: 2020/08/21 メディア: Kindle版 児童書として出版された本ではないが、これは中高生にオススメかつ、読みやすい本。なにより著者のキリン愛がすごい。どうせなら好きなことを仕事にしよう、そうだキリンが好きだった。で…

女の子はどう生きるか 教えて、上野先生! (岩波ジュニア新書)

本日は東大入学式とか、2019年は、この方の式辞が話題となりました。 女の子はどう生きるか: 教えて,上野先生! (岩波ジュニア新書 929) 作者:上野 千鶴子 発売日: 2021/01/22 メディア: 新書 「理系研究者は男子が目指すもの?!」「専業主婦に憧れます!」…