児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

A特におすすめ

黄金のファラオ

黄金のファラオ (岩波の愛蔵版) 作者:カルル ブルックナー 岩波書店 Amazon エジプト、王墓の谷発掘の物語を、フィクションとノンフィクションでおもしろく。 第一部が創作。3千年以上前の王墓荒らしの顛末。黄金の宝の眠る場所へ壁から壁を破って進むスリ…

きんいろのとき

きんいろのとき―ゆたかな秋のものがたり 作者:アルビン トレッセルト ほるぷ出版 Amazon 夏のおわり、きりぎりすが鳴き始める。「きりきり きりかり」。 畑の小麦は黄金色に実り、刈りとり機の音が「ちゃぐちゃぐ かたかた」。 森では、木の実を集めるりすた…

いのちの木のあるところ

いのちの木のあるところ (福音館の単行本) 作者:新藤 悦子 福音館書店 Amazon 現在世界遺産に登録されているデイヴリーの大モスクと治癒院。小さな地方の街で、こんなにみごとな建設ができたのはなぜか、建設を命じた王マフマドシャーと王妃トゥラーンについ…

くまのピエール

くまのピエール 作者:イブ・スパング・オルセン こぐま社 Amazon おもちゃやで騒ぎを起こしたくまのクローネは、ちょうどそこにきた女の子スティーヌに、2クローネ(40円位で)てひきとられました。大好きなスティーヌとピエールは、いつでも一緒にあそび…

住所、不定

住所,不定 (STAMP BOOKS) 作者:スーザン・ニールセン 岩波書店 Amazon フィーリックスは、まもなく13歳。ママのアストリッドと暮らしている。以前はおばあちゃんの家でみんな一緒に暮らしていた。だけどおばあちゃんは死んでしまった。そこからトラブルが…

壁抜け男 エーメショートセレクション

エーメショートセレクション 壁抜け男 (世界ショートセレクション) 作者:エーメ,マルセル 理論社 Amazon ちょっと皮肉な雰囲気も漂わせる短編集。中高生向き。「諺」は、DVっぽい父親と、それにおびえつつも慕う息子リシュアンの向田邦子っぽい物語。偉そう…

幸せな王子 オスカー・ワイルドショートセレクション

オスカー・ワイルド ショートセレクション 幸せな王子 (世界ショートセレクション 20) 作者:オスカー・ワイルド 理論社 Amazon 「幸せな王子」「わがままな巨人」は、比較的知られた物語だと思うが、きちんと読んでみると、あらためて描写も美しく。印象的な…

5番レーン

5番レーン (鈴木出版の児童文学 この地球を生きる子どもたち) 作者:ウン・ソホル 鈴木出版 Amazon 勝つことを目指して努力してきたナル。だけどどうしてもキム・チョヒに勝てずに悔しくてたまらない。女子小学生の部のトップクラスとしてずっと練習を続けて…

和ろうそくは、つなぐ

和ろうそくは、つなぐ 作者:大西 暢夫 アリス館 Amazon 和ろうそくは「どうやって作られ、なにからできているのだろう。」という疑問から、「モノづくり」をたどる著者の旅がはじまる。 愛知県の和ろうそく職人を皮切りに、ろうの原料であるハゼの実を収穫す…

ブラックホールってなんだろう?

ブラックホールって なんだろう? (たくさんのふしぎ傑作集) 作者:嶺重 慎 福音館書店 Amazon 本当に、ブラックホールってなんなのだろう?なんでも吸いこんでしまう、と聞きますが・・・。 「穴」と言うのに、天体。直径は50kmと地球よりずっと小さいのに、…

世界のたね 真理を探究する科学の物語 下

世界のたね 真理を探求する科学の物語 下 (角川文庫) 作者:アイリック・ニュート,猪苗代英徳 KADOKAWA Amazon 下巻は、ダーウィン、マリー・キュリー、アインシュタインといった人たちの分野を中心に。宇宙という膨張し続ける巨大な空間・時間の世界と、ウイ…

世界のたね 真理を探求する科学の物語 上

世界のたね 真理を探求する科学の物語 上 (角川文庫) 作者:アイリック・ニュート,猪苗代英徳 KADOKAWA Amazon 自然科学の歴史を、人類誕生から現代につながる大きな「物語」としてつづる。上巻は、人類誕生から産業革命まで。アリストテレス、ガリレオ、ニュ…

人間

人間 (福音館の科学シリーズ) 作者:加古 里子 株式会社 福音館書店 Amazon 「川」「海」「地球」「宇宙」と著して、もっと大きいのは「人間」だと、17年を費やした大作。人類出現の歴史、人体のしくみ、個人と集団の活動、という大きな流れをつくって解説し…

へそもち

へそもち (こどものとも絵本) 作者:渡辺 茂男 福音館書店 Amazon 高い黒雲の上に住むかみなり。ときどき地上に下りてきては、牛や人間のへそを取るなど悪さをするので、村人たちは困っていました。お寺の和尚さんが一計を案じ、五重塔のてっぺんにやりを結び…

日本の戦跡を見る

日本の戦跡を見る (岩波ジュニア新書 454) 作者:安島 太佳由 岩波書店 Amazon ページをめくって間もなくのモノクロ写真。射撃を受けて穴だらけ、無数の弾痕のついた建物。ロシアによるウクライナ侵攻以来、同様の映像を現在進行形で目にする毎日に、77年前は…

はだしのゲン 第7巻

はだしのゲン 第7巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 戦争孤児の隆太、勝子、ムスビの親代わりだったおじさんが倒れ、息を引きとる。おじさんの遺した小説には、原爆投下による惨状、被爆者につづく苦しみが描写され、ゲンたちはそれぞれ家族の最期の姿を思い…

火山はめざめる

火山はめざめる (福音館の科学シリーズ) 作者:はぎわら ふぐ 株式会社 福音館書店 Amazon 浅間山をモデルに、昭和、江戸、平安、2万5000年前と、噴火の歴史をさかのぼる。昭和時代は、しばしば噴煙が上がり火山灰が降ってすぐやんだ。何度も繰り返すが1回の…

かやかやうま

かやかやうま―上総のたなばたまつり (1978年) (日本のお祭り絵本) 作者:梶山 俊夫 童心社 Amazon 上総の七夕まつりは、6月にまこもを刈って、かやかやうまとうしをつくることから始まります。8月に入ると村々にうま市がたち、人々は、気に入ったかやかやう…

はだしのゲン 第1巻 青麦ゲン登場の巻

はだしのゲン 第1巻 青麦ゲン登場の巻 作者:中沢 啓治 汐文社 Amazon 1945年4月広島市。国民学校2年生の中岡元は、父、母、5人きょうだいの家族。母親のお腹にはもうすぐ生まれる赤ちゃんがいる。げた職人の父を母が手伝う生活は貧しく、畑で麦を育てたり…

星座を見つけよう

星座を見つけよう (福音館の科学シリーズ) 作者:H・A・レイ 株式会社 福音館書店 Amazon 明るい1等星をもつ星座、つまり夜空で見つけやすいもの、それは15個だけだから、まず覚えていこう、とよびかける。最初は、北斗七星とおおぐま座。クイズのページで復…

世界を平和にするためのささやかな提案

世界を平和にするためのささやかな提案 (14歳の世渡り術) 作者:黒柳 徹子,徳永 進,中川 翔子,永江 朗,伊勢崎 賢治,木村 草太,香山 リカ,ヨシタケシンスケ,田中 優,島田 裕巳,小島 慶子,春香 クリスティーン,辛酸 なめ子,竹内 薫,最果 タヒ,山本 敏晴,山極 寿…

わたしは夢を見つづける

わたしは夢を見つづける 作者:ジャクリーン・ウッドソン 小学館 Amazon 散文詩の形式で書かれた作者の子ども時代からの物語だが、切れ切れの思い出から一つの人生が語られるような雰囲気が素晴らしい。南部出身の母さんと北部出身の父さんは、ジャクリーンが…

13枚のピンぼけ写真

13枚のピンぼけ写真 作者:キアラ・カルミナーティ 岩波書店 Amazon 1914年。戦争の始まりはイオランダの運命を大きく変える。イタリアの田舎の村からオーストリアに妹以外全員で出稼ぎに出ていた一家。父と兄二人は線路工事の仕事、母とイオランダは紡績工場…

香君 下

香君 下 遥かな道 (文春e-book) 作者:上橋 菜穂子 文藝春秋 Amazon 恐れていたオオマヨの大発生。その折、島国のオゴダ藩王母ミリアは、塩分を嫌うはずのオアレ稲を島で育てることに成功していた。しかもその稲はオオマヨにも耐える。だが、アイシャはその新…

香君 上

香君 上 西から来た少女 (文春e-book) 作者:上橋 菜穂子 文藝春秋 Amazon 読み始めてすぐ、これは『樹木たちの知られざる生活』ペーター・ヴォールレーベン著を連想した。植物学の研究成果を、香りで理解する物語だ! と思いました。主人公アイシャは15歳。…

桃太郎の運命

桃太郎の運命 作者:鳥越 信 ミネルヴァ書房 Amazon 昔話としては比較的新しい「桃太郎」。日本人で知らぬ人はいないと思われるこの主人公は、様々にくり返しパロディ化されてきた。つまり、「政治的・社会的・文化的な変化」を背景にした設定で、時代の要請…

世界一やさしい依存症入門

世界一やさしい依存症入門; やめられないのは誰かのせい? (14歳の世渡り術) 作者:松本俊彦 河出書房新社 Amazon 著者は、薬物依存症を専門とする精神科医。依存症に対して言われがちな「自己責任」「ダメ人間」「かまってちゃん」といったイメージを変えたい…

おひさまのたまご

おひさまのたまご 作者:エルサ・ベスコフ 徳間書店 Amazon 夏のある日、森の妖精は、丸くて大きなだいだい色のものが落ちているのを見つけました。妖精は、おひさまの卵にちがいないと思って、森のなかまに知らせます。友だちのコッテやねっこじいちゃん、ふ…

リーサの庭の花まつり

リーサの庭の花まつり 作者:エルサ・ベスコフ 童話館出版 Amazon あしたは夏至まつりという日。リーサは、森のはずれの小さな家にひとりおるすばん。戸口の階段に座ってながめる庭の花たちは、何かもの言いたげにみえます。リーサが話しかけてみると、夏至の…

昔話の扉をひらこう

昔話の扉をひらこう 作者:小澤 俊夫 暮しの手帖社 Amazon 著者は、昔話研究を一筋に70年以上。昔話は子どもの成長を助ける、だから身近な人の声でぜひ語ってあげてください、と一貫して伝えてきた。その理由は、昔話のもつ特徴にあるということを、易しく解…