児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

ノンフィクション(人文・芸術)

生きのびるための「失敗」入門(14歳の世渡り術)

生きのびるための「失敗」入門 (14歳の世渡り術) 作者:雨宮処凛 河出書房新社 Amazon 中学時代いじめに遭ったという著者。「美談ではない、ただの大人の失敗談が聞けたら、どんなに楽に」なれていただろうとの思いから、7つのインタビューと対談を本書にま…

図書館のための簡単な本の修理

図書館のための簡単な本の修理 少年写真新聞社 Amazon 文庫のお客さんから「修理したい絵本があるのですが・・・」と聞かれました。子どもがとても気に入っているのに、もう買えないもの、とのこと。本書の最大の特長は、「身近な道具で」「簡単に」修理でき…

ひなにんぎょうができるまで

ひなにんぎょうができるまで (しぜんにタッチ! 【3歳・4歳・5歳からの絵本】) ひさかたチャイルド Amazon まず体を衣装の重ねあげて作り、腕と首のパーツをはめ込む。なるほど、こうやって作るのね! と写真で解説しています。一番びっくりしたのは顔です。…

詩ってなんだろう

詩ってなんだろう (ちくま文庫) 作者:谷川 俊太郎 筑摩書房 Amazon 2001年初版当時「現行のいくつかの小学校国語教科書を読んで感じた私の危機感から出発しています。」という本書。「日本の詩歌の時間的、空間的なひろがり」の「見取り図」を示している。 …

妖精 ほんとにいるんですか?絵図鑑

妖精 すがたを見せずにそばにいるもの (ほんとにいるんですか?絵図鑑) グラフィック社 Amazon イギリスやアイルランドにすむ妖精について、「人間をてつだう妖精」「動物にすがたを変える妖精」「子どものところにくる妖精」などに分類して解説。 ひげを生や…

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考 作者:末永 幸歩 ダイヤモンド社 Amazon 「美術」は、小学生から中学生になって嫌いになる科目1位だそうだ。美術教師の著者は、描く・つくるの「技術」と芸術作品についての「知識」偏重型の教育が個々の…

すてきなタータンチェック

すてきなタータンチェック (たくさんのふしぎ傑作集) 作者:奥田 実紀 福音館書店 Amazon 作者の奥田さんが、子どもの頃から心ひかれていたタータン・チェック。大人になって、愛読書『赤毛のアン』の舞台プリンス・エドワード島に留学した際、「プリンス・エ…

知里幸恵物語

知里幸恵(ちりゆきえ)物語 (PHP心のノンフィクション) 作者:金治 直美 PHP研究所 Amazon 文字文化のないアイヌ語を後世に伝えるべく『アイヌ神謡集』をまとめるも、出版前に19歳で病のため亡くなった知里幸恵の人生。幸恵は、母方の祖母からアイヌ語の昔話(…

エジプト学ノート 聖なる文字ヒエログリフを知る

エジプト学ノート―聖なる文字ヒエログリフを知る 作者:斎藤 悠貴 今人舎 Amazon 内容はズバリ、ヒエログリフの読み方書き方で、エジプトについての予備知識があることが前提となっている本。「有名なツターカーメン王」などと出てきて、すぐに誰だかわかるの…

音楽のはじまり1 打楽器のはなし

音楽のはじまり 1 打楽器のはなし 作者:カレン・フォースター リブリオ出版 Amazon 見開きで一つの打楽器を解説、文章で説明する感じで、全体の流れも「拍子木とカスタネット」「ガラガラ」というようにシンプルなものからスタートしている。最後にはスチー…

直観 こども美術館 プリミティブアートってなぁに?

直感こども美術館 プリミティブアートってなぁに? 作者:マリー・セリエ 西村書店 Amazon 最初にプリミティブアートの定義について触れているが、定義が難しいのでこの本では「アフリカ 大平洋の島々や アメリカ大陸やアジアなど・・・。そこに暮らしているい…

アイヌ ネノアン アイヌ

アイヌ ネノアン アイヌ (たくさんのふしぎ傑作集) 作者:萱野 茂 株式会社 福音館書店 Amazon アイヌ文化の伝承に尽くした萱野茂さんが、自身の子どもの頃の思い出からアイヌ文化を紹介する。2つに分かれる思い出。春夏秋冬の自然を遊びつくし、家族で囲炉…

オーケストラをつくろう

オーケストラをつくろう 作者:サイモン・ラトル,メアリー・オールド BL出版 Amazon オーケストラを構成するさまざまな楽器について、各パートのオーディションのもようを順に追っていくストーリーで解説する。案内役は、ロンドン交響楽団の指揮者サイモン。”…

平安男子の元気な! 生活

平安男子の元気な!生活 (岩波ジュニア新書 930) 作者:川村 裕子 発売日: 2021/02/22 メディア: 新書 『平安女子の楽しい! 生活』の著者による男子編。またまた、古典のを用語を現代だったらこんな感じと巧みに表現してくれるので、なんだか平安男子が身近に…

絵本 大相撲

絵本 大相撲 作者:三宅 充 アリス館 Amazon 錦絵と相撲甚句で大相撲を解説する絵本。相撲甚句は元力士、文章は大相撲雑誌の編集長が担当。顔ぶれ言上、取組、弓取式、旅、化粧まわしなどを描いた錦絵に合わせて、子ども向けにわかりやすくリズムよく、楽しい…

おおずもうがやってきた

おおずもうがやってきた 154号 (科学絵本「かがくのとも」) 作者:西村 繁男 Amazon うちの文庫に来ている3歳の女の子が、最近おすもうにはまっていると聞いて思い出したのがこの絵本。地方巡業での種子島場所の1日を描きます。ひと足先に始まっている土俵…

すっぱいのひみつ お酢と発酵を科学する

すっぱいのひみつ お酢と発酵を科学する 作者:赤野 裕文 発売日: 2021/03/20 メディア: 大型本 「すっぱい」食品である酢、かんきつ果汁(レモンなど)、発酵乳(ヨーグルトなど)について解説していますが、全体的にちょっとわかりにくかったです。例えば、…

忍者図鑑

忍者図鑑 作者:黒井 宏光 発売日: 2000/06/01 メディア: 単行本 甲賀流に弟子入りし忍者集団「黒党」(くろんど)として活動する著者による読みもの図鑑。「ぼくが忍者になったわけ」から始まり、忍者とは、忍者の知恵と忍術、歴史上の忍者たちと、忍者文化…

なるほど忍者大図鑑

なるほど忍者大図鑑 発売日: 2009/06/01 メディア: 大型本 最近うちの文庫に入会した3歳の男の子は好きなものがいろいろあって、その1つが「忍者!」。きっかけが、動画配信サービスで見た5,6年前の戦隊ヒーローとのことで今時です。そこで本書を蔵書に加…

中高生のための「かたづけ」の本

中高生のための「かたづけ」の本 (岩波ジュニア新書) 作者:杉田 明子,佐藤 剛史 発売日: 2014/04/19 メディア: 新書 ”かたづけ力をつけて自分らしい人生を手に入れよう”ということだが、むしろ大人へ向けてのメッセージに感じる。というのも、ほぼ全体を執筆…

あのころ、先生がいた。

あのころ、先生がいた。 (よりみちパン!セ 31) 作者:伊藤 比呂美 発売日: 2007/12/21 メディア: 単行本 小学校から高校までの、実際の先生との出会いを語ったもの。より小さかった小学生や中学生のころの先生の名前はおぼえているのに、高校の先生はちゃんと…

和食のえほん

和食のえほん (たのしいちしきえほん) 発売日: 2017/09/06 メディア: 単行本 実際の執筆は蓮田愛となっているが、この人物についての紹介は無。主な参考文献には、他社の児童書やNHK「美の壺」などもあがっている。子どもたちが、他の本を調べたいときの参考…

うれし たのし 江戸文様(月刊たくさんのふしぎ2021年1月号)

うれし たのし 江戸文様 (月刊たくさんのふしぎ2021年1月号) 作者:熊谷 博人 発売日: 2020/12/03 メディア: 雑誌 江戸文様について、年中行事や節句、四季折々の自然といったテーマごとに紹介。節句のいわれや町人の暮らしぶりもわかる。権力者と庶民の着物…

わたしのスカート(月刊たくさんのふしぎ2004年11月号・第236号)

安井清子:文・写真 西山晶:絵 発行:福音館書店 2004年11月1日 ラオスの北部にある山間の村。モン族の女の子マイが、自分のための民族衣装のスカートを作る過程を、人々の暮らしや衣装にまつわる昔話をおりこみながら紹介する。4月に麻の種をまき6~8月…

おとうさんはひつじかい

おとうさんは ひつじかい メディア: 大型本 羊飼いをしているお父さん。ある日、毛刈りを見学に来た子どもたちに「おじさん、毛糸でセーターあんだことある?」と聞かれ、自分ひとりで全部編んでみせるぞと一念発起。まずは羊毛をよって毛糸にするところから…

ジェームズ、わたしを撮って ハーレムの「輝き」を撮り続けた黒人写真家

ジェームズ、わたしを撮って!―ハーレムの「輝き」を撮り続けた黒人写真家 作者:ローニー,アンドレア・J. 発売日: 2018/03/01 メディア: 大型本 ジェームズは黒人ではあるが恵まれた家庭で育った。子どものときはじめてカメラで写真を撮ってもらい、本物そっ…

短歌研究ジュニア はじめて出会う短歌100

短歌研究ジュニア はじめて出会う短歌100 発売日: 2020/08/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) 月刊誌「短歌研究」の付録として小中学生向けに刊行されたものを1冊にまとめた。古典(奈良時代)から現代(なんと最も新しいのは令和!)までの歌を、歌謡や…

図書館のはじまり・うつりかわり 図書館のすべてがわかる本

図書館のはじまり・うつりかわり (図書館のすべてがわかる本) 発売日: 2012/12/01 メディア: 大型本 図書館の歴史を古代からたどる本。だが、わかるようでわからない部分が残るのだが、これは歴史的にわかっていないのだろうか? たとえばP14の図書館のはじ…

図書館のふしぎな時間

図書館のふしぎな時間 (未来への記憶) 作者:福本 友美子 発売日: 2019/10/12 メディア: 単行本 ゆりかはお母さんの用事で国際子ども図書館に来ました。お母さんが調べ物をする間、1階の「子どものへや」で待つことにしたゆりか。まるく並んだ本棚を見渡して…

廉太郎ノオト(2020課題図書 高校生の部)

廉太郎ノオト (単行本) 作者:谷津 矢車 発売日: 2019/09/06 メディア: 単行本 わずか24歳で夭折した瀧廉太郎をモデルとした伝記小説、と言えるのだろうが、同時にまだ西洋音楽になじみのない世界で、どうやってそれを理解し、受容していくかという日本の音楽…