児童書評価のページ

新刊・古典とりまぜて児童書を評価します

小学校低学年以上

おちびさんじゃないよ(2024課題図書低学年)

おちびさんじゃないよ (imagination unlimited) 作者:マヤ・マイヤーズ イマジネイション・プラス Amazon テンは、家族の中で一番小さい。名前も小さな点みたい! クラスでも一番小さいから、「ようちえんにいってるの?」ときかれたりするけど、いろんなこ…

いろんないきもの かぞくのカタチ

いろんな いきもの かぞくのカタチ (福音館の科学シリーズ) 作者:澤口 たまみ 株式会社 福音館書店 Amazon カラス、クマノミ、ゴリラなどの生き物が、新しい命を育てるようす、家族の姿を絵と文章でつづり、巻末に少し詳しめの解説をのせた。 コウテイペンギ…

あさいち

あさいち (かがくのとも絵本) 株式会社 福音館書店 Amazon 今年の元日に起こった能登半島地震で焼失してしまった、輪島朝市を取材した1980年の作品。復興支援のため復刊された。 早朝の暗いうちから、自慢の品物をかついだり荷車に乗せたりして、売り子のお…

あたしって、しあわせ!

あたしって、しあわせ! 作者:ローセ・ラーゲルクランツ 岩波書店 Amazon ドゥンネは、夜ねむれないとき、ひつじを数えるかわりに、「あたしって、しあわせ!」と感じたときのことを思い出すことにしています。 通学用リュックを買ってもらって、1年生になる…

八助の寺子屋日記 その二話

八助の寺子屋日記 そのニ話 (学校がもっとすきになるシリーズ) 作者:飯野 和好 東洋館出版社 Amazon 寺子屋に通って3年がたつ八助は10才。寝坊してあわてて出かける途中、縄でしばられた河童を助けて遅刻。お師匠さまに言い訳をすると、「河童とな!わしは…

八助の寺子屋日記 その一話

八助の寺子屋日記 その一話 (学校がもっとすきになるシリーズ) 作者:飯野 和好 東洋館出版社 Amazon 江戸時代、寺子屋で学ぶ子どものようすをいきいきと物語る絵本。 9才の八助は、お寺の一室を使った寺子屋に通うところ。浪人のお侍のお師匠さまから、いろ…

こんにちはアンリくん

こんにちは、アンリくん 作者:エディット・ヴァシュロン,ヴァージニア・カール 徳間書店 Amazon ローベルの絵がとても魅力的で、物語もひょうひょうとした感じで楽しい。たとえば「ダッドリーくんとおばあさん」では、ダッドリーくんが自転車でおばあさんに…

新幹線と車両基地

新幹線と車両基地 (乗り物ひみつルポ 1) 作者:モリナガ ヨウ あかね書房 Amazon 東京から博多へ走る新幹線のぞみを例に、その速さのひみつ、客車の特徴や乗務員室のようす、さらには、新幹線が工場で作られる過程や、車両基地で行われる定期検査を解説。「乗…

こころってなんだろう

こころってなんだろう (講談社の創作絵本) 作者:細川 貂々 講談社 Amazon 心は目に見えないけれど、「だれにでもある」「どれも同じように動いて」毎日「だれかとかかわるときに動く」もの。そして、心が動いて生まれるいろんな気持ちを伝える「コトバ」と、…

こねこのチョコレート ~気になる?らしさ~

こねこのチョコレート 作者:B.K. ウィルソン こぐま社 Amazon 4歳のジェニーは、弟の誕生日プレゼントにこねこのチョコレートを買いました。 その晩、たんすに隠したチョコレートが気になって眠れないジェニーは、1つくらい、もう1つくらいと”味見”するう…

アグネスさんとわたし

アグネスさんとわたし 作者:ジュリー・フレット 岩波書店 Amazon 絵本だが、読み聞かせとしては高学年にも使えそう。絵を描くことがすきな女の子、わたしは、田舎の野原の一軒家にかあさんと引っ越した。野原の向こうにはアグネスさんというおばあさんが住ん…

バレエ団のねこ ピンキー

バレエ団のねこ ピンキー 作者:ノエル・ストレトフィールド のら書店 Amazon ねこのピンキーは、ネズミとり係としてバレエ団にやとわれています。でも実はネズミが怖くて、ちっとも捕まえられません。バレエが大好きなピンキーは、いつ辞めさせられるか不安…

おまつりをたのしんだおつきさま

メキシコのおはなし おまつりをたのしんだおつきさま 作者:マシュー・ゴラブ のら書店 Amazon ある晩お月さまは、星たちのうわさ話を耳にしました。人々が昼間、とてもきれいで楽しいお祭りをしていると。 うらやましく思ったお月さまは、夜の番人たちに頼ん…

山いっぱいのきんか

山いっぱいのきんか 作者:君島 久子 童話館出版 Amazon 昔むかし、月の輝くある晩に、ランフーという若者が、山へ草かりに行きました。 ふいに足元が光ったので見てみると、それはなんと、山奥までつづく金貨の道。そこへ銀髪のおばあさんが現れて、8月の十…

なぞのかみきれをおえ!

なぞのかみきれをおえ!―ぼくはめいたんてい 作者:マージョリー・ワインマン シャーマット 大日本図書 Amazon 身近に起こる小さな事件を見事に解決する名探偵ネートのシリーズ。自分で物語を読み始めた子でも満足できる推理ものです。 今回は、ネートのうちの…

ロージーちゃんのひみつ

ロージーちゃんのひみつ (幼年翻訳どうわ) 作者:モーリス=センダック 偕成社 Amazon ある日、ロージーは、うちの玄関にこんなふだをかけました。 「ひみつをおしえてほしいひとは、このとを三どたたくこと」。 ひみつとは、ロージーがアリンダという名のミュ…

白いのはらのこどもたち

白いのはらのこどもたち (おはなしパレード) 作者:たかどの ほうこ 理論社 Amazon のはらおばさんとのんちゃんは、冬の野原をさんぽすることに。かんじきが2足しかないので、今回は2人だけで・・・と思ったら、歩くうちにいつものメンバーが次々と合流して…

のはらクラブのちいさなおつかい

のはらクラブのちいさなおつかい 新装版 (のはらクラブシリーズ) 作者:たかどのほうこ 理論社 Amazon 秋の「のはらクラブ」は「種」さがし。 のはらおばさんとのんちゃんが、ならの木の下で待っていると、クラブのみんながバスケットをさげて集まってきまし…

のはらクラブのこどもたち

のはらクラブのこどもたち 新装版 (のはらクラブシリーズ) 作者:たかどの ほうこ 理論社 Amazon 「のはらクラブ」シリーズの1巻目は、春の野原を散歩して、草花の話を楽しみます。 まず始めにすずちゃんが、すずめのかたびらを見つけてみんなに教えると、続…

みどりの森のなかまたち

みどりの森のなかまたち (のはらクラブシリーズ) 作者:たかどのほうこ 理論社 Amazon 野原を歩きながら、花や草、木の話をして楽しむ「のはらクラブ」のお話、夏編。 今回はカツラの木の下に集合と、のはらおばさんとのんちゃんが出かけたのに、誰も来てない…

セミ神さまのお告げ

セミ神さまのお告げ (日本傑作絵本シリーズ) 作者:宇梶静江 株式会社 福音館書店 Amazon 六代の人の世を生きてきたおばあさんがいた。海津波と山津波を予言する歌を歌って警告したが、下の大地の村の人々はまともに受け取らない。一方、上の大地の人々は進言…

夜をあるく

夜をあるく 作者:マリー・ドルレアン ビーエル出版 Amazon 夏の夜中、散歩にくり出す家族。 眠っている町を抜けると、牧場の暗がりに牛の気配。山につづく上り坂から森へ入ると木のにおい、葉のゆれる音。 森がひらけると、満月の映る湖。草むらに寝っころが…

うしかいとおりひめ

うしかいとおりひめ―中国民話 (創作こども文庫 15) 偕成社 Amazon 内蒙古の烏拉特(ウラト)に住む、漢族に伝わる七夕伝説です。 2人の子どもをおいて天へ帰ってしまったおりひめを追い、天にのぼった牛飼いは、おりひめの父親である王と技くらべをします。…

シャーロットとしろいうま

シャーロットとしろいうま 作者:ルース・クラウス 冨山房 Amazon シャーロットの家に、ミルクみたいにまっ白な馬がうまれました。名前は「あまのがわ」。シャーロットは、「売らないで」と父さんに頼んで、ひとりで懸命に世話をします。やがて、花が咲きそろ…

給食室のいちにち(2023課題図書小学校中学年)

給食室のいちにち 作者:大塚菜生 少年写真新聞社 Amazon 給食室で仕事をする8人のようすを描いた絵本。栄養士の山川さんは、30〜40代位の男性で、専門職で正職員かなという感じだが、調理員の人たちは年齢、性別、国籍も、多様でひょっとすると非常勤もし…

それで、いい!(2023課題図書小学校低学年)

それで、いい! (本はともだち♪ 26) 作者:礒 みゆき ポプラ社 Amazon 絵を描くことが大好きなきつねは、せっかく描いたバッタをやまねこにけなされてから、なんとかすごい絵を描こうとするが、うまく行かない。とうとう、どう描けば良いかもわからなくなって…

よるのあいだに・・・:みんなをささえるはたらく人たち(2023課題図書小学校低学年)

よるのあいだに… 作者:ポリー・フェイバー ビーエル出版 Amazon 夜に仕事をする、というとすぐに思い浮かぶのは夜勤の医療関係者やコンビニ? この本の主人公のママは、夜になると仕事に行くけど、仕事はなんとバスの運転手! 子どもたちにとって、夜の時間…

うまれてくるよ海のなか(2023課題図書小学校低学年)

うまれてくるよ 海のなか 作者:高久至,かんちくたかこ アリス館 Amazon 美しい写真絵本。文字数が少ないので、よみきかせでも使える。ただ、やや細かい部分もあるので教室だと後ろの席は見えないかも。魚などの海の生き物が、どうやって卵を守り、子どもが孵…

ケニーのまど

ケニーのまど 作者:モーリス・センダック 冨山房 Amazon ケニーは夢の中で、4本足のおんどりから7つのなぞなぞを出されます。「だれかさんだけのやぎって なんだ?」「やくそくをやぶっても とりかえしがつくか?」「なかも そとも みえるものなんだ?」・…

キスなんてだいきらい

キスなんて だいきらい 作者:トミー・ウンゲラー 好学社 Amazon ぬくぬく気持ちよく眠っていたパイパー・ポーは、かあさんのキスで起こされた。パイパーはキスが大きらい!アイロンをあてた服や愛情たっぷり朝ごはんもイヤ!「ぼうや」「パイちゃん」なんて…